ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「犯罪被害者週間」福岡大会を開催します!

「犯罪被害者週間」福岡大会を開催します!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月21日 11時00分
担当課:
人づくり・県民生活部生活安全課
直通:
092-643-3124
内線:
2961・2954
担当者:
樺島・小田上

○「犯罪被害者週間」福岡大会を開催します!
  ~11月25日から12月1日は犯罪被害者週間です~

○本県では、今年3月に福岡県犯罪被害者等支援条例を制定しました。
県民の皆さんに、この条例について知っていただくとともに、犯罪被害者等に対する理解を深めるため、警察庁、県及び県警察の主催により「犯罪被害者週間」福岡大会を開催します。

1 日時及び場所
日時:平成30年11月28日(水曜日)13時30分から16時30分まで(予定)
場所:アクロス福岡4階 国際会議場(福岡市中央区天神1-1-1)

2 内容
(1)主催者あいさつ
   ・警察庁長官官房審議官 山岸(やまぎし) 直人(なおと)
   ・福岡県知事 小川 洋
   ・福岡県警察本部長 高木(たかぎ) 勇人(はやと)
(2)来賓あいさつ
   ・福岡県議会議長 井上 順吾
(3)来賓紹介
(4)基調講演「犯罪被害者等の置かれた立場」 講演者 北口(きたぐち) 忠(ただし) 氏
(5)パネルディスカッション 「社会全体で犯罪被害者等を支えるまちづくり」
   コーディネーター 浦(うら) 尚子(ひさこ)氏((公社)福岡犯罪被害者支援センター センター長)
   パネリスト 林(はやし)  誠(まこと)氏(福岡県弁護士会犯罪被害者に関する委員会委員長、弁護士)
        嘉島(かしま)  領子(えりこ)氏(スクールカウンセラー、臨床心理士)
         北口(きたぐち)  忠(ただし)氏(被害者御家族)
         楯(たて)林(ばやし) 英(ひで)晴(はる)氏(福岡県精神保健福祉センター所長、精神科医)
 ※取材について
基調講演者(パネルディスカッションパネリスト)の北口 忠氏については、ご本人の希望により、撮影等において顔が映らないようご配慮をお願いします。

【犯罪被害者週間について】
平成17年12月に閣議決定された「犯罪被害者等基本計画」において、毎年、「犯罪被害者等基本法」の成立日である12月1日以前の1週間(11月25日から12月1日まで)が「犯罪被害者週間」と定められました。「犯罪被害者週間」は、期間中の集中的な啓発事業等の実施を通じて、犯罪被害者等が置かれている状況や犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等について、国民の理解を深めることを目的とするものです。
今年度の「犯罪被害者週間」の標語は、「たすけあい すこしのゆうき ひろがるきずな」です。

「犯罪被害者週間」福岡大会チラシ [PDFファイル/1.83MB]

福岡県犯罪被害者等支援条例の概要 [PDFファイル/242KB]

福岡県犯罪被害者等支援条例 [PDFファイル/209KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)