ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 平成31年度「ふくおか地域貢献活動サポート事業」(災害支援枠)企画案募集開始! ~ 民間からの寄附を活用してNPOの被災地支援活動に助成 ~

平成31年度「ふくおか地域貢献活動サポート事業」(災害支援枠)企画案募集開始! ~ 民間からの寄附を活用してNPOの被災地支援活動に助成 ~

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月22日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部社会活動推進課NPO・ボランティアセンター
直通:
092-631-4415
内線:
81-3781
担当者:
津田、古賀

○平成29年九州北部豪雨及び平成30年西日本豪雨の被災地は甚大な被害を受けており、被災者の方々が元の生活に戻っていただけるよう、長期的かつ切れ目のない被災地支援活動が必要です。

○そこで、県では「ふくおか地域貢献活動サポート事業※1」に、上記災害を対象に「災害支援枠」を設け、NPO等※2による被災地支援活動に対して助成を行いますので、お知らせします。

※1 「ふくおか地域貢献活動サポート事業」

企業からの寄附金を「福岡県共助社会づくり基金」へ積立て。これを財源として、NPO等による協働による地域課題解決の活動に助成(平成25年度~)。平成30年度は、九州北部豪雨災害支援枠を含む24件に助成。

※2 NPO等は、NPO、ボランティア団体、社団法人、財団法人とする

1 応募要項、応募書類(様式)の入手方法

  ・福岡県NPO・ボランティアセンターでお渡しします。

  ・福岡県共助社会づくり基金ホームページ(https://www.kifu.pref.fukuoka.lg.jp

  からダウンロードすることもできます。

2 募集開始

   平成31年2月25日(月曜日)

3 問い合わせ先/応募先

   福岡県NPO・ボランティアセンター

   〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町13-50  福岡県吉塚合同庁舎5階

   電話:092-631-4411  FAX:092-631-4413

      E-mail:nvc@pref.fukuoka.lg.jp

   開館:月曜日から金曜日 9時00分~20時00分 日曜日及び祝日9時00分~17時00分

             ※土曜日は休館いたします。

(想定される活動例)

・仮設住宅でのサロン活動、在宅被災者への生活支援

 (時間の経過とともに変化する被災者ニーズに対応した息の長い支援が必要)

・農業ボランティアの継続的な実施

 (被災地では、まだまだ多くのボランティアの力が必要)

[参考:ふくおか地域貢献活動サポート事業の概要]

1 助成対象事業

NPO等が協働で行う平成29年九州北部豪雨及び平成30年西日本豪雨災害の災害支援活動

2 応募できる団体

NPO等、行政、地域コミュニティ、企業などを構成員に含む団体(協議体)。NPO等同士の団体(協議体)も可。

    ※NPO・ボランティアが事業の主担当であることが条件(その他の要件は、「応募要項」参照)

3 採択予定件数

   8件程度

4 補助率等

   1事業当たりの上限100万円

5 事業実施期間

   交付決定の日から平成32年3月31日

6 申請受付期間 

   平成31年2月25日(月曜日)~平成31年3月20日(水曜日)

   ・交付決定 平成31年4月上旬予定

○ふくおか地域貢献活動サポート事業(災害支援枠)は、次の企業からの寄附金を財源として活用させていただいております。

※寄附企業:九州朝日放送株式会社

この情報に関連する情報

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。