ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県から1名が環境大臣賞を受賞 ~平成30年度自然公園関係功労者環境大臣表彰~

福岡県から1名が環境大臣賞を受賞 ~平成30年度自然公園関係功労者環境大臣表彰~

印刷用ページを表示する 発表日:2018年8月2日 14時00分
担当課:
自然環境課
直通:
092-643-3369
内線:
3478
担当者:
田中、福澤

福岡県から1名が環境大臣賞を受賞~平成30年度自然公園関係功労者環境大臣表彰~

 環境省では、自然公園の保護とその適正な利用に関し、顕著な功績があった者や団体に対し、その功績をたたえるため、毎年度「自然公園関係功労者環境大臣表彰」を行っています。

 平成30年度は31件(個人29、団体2)の受賞が決定しました。このうち、福岡県が推薦した1名が受賞となりましたのでお知らせいたします。

1 表彰式

(1) 日時

   平成30年8月11日(土曜日) 11時10分から11時40分

(2) 場所

   大山国体広場(鳥取県西伯郡大山町大山145-12)

2 福岡県の受賞者

 
氏名市町村功績概要

西 久氏     

(にし ひさし)                                              

筑紫野市

 平成4年より、阿蘇くじゅう国立公園を中心とした九州各地の自然公園において、登山道を整備するとともに清掃登山を積極的に行い、自然公園の美化清掃等に努めるなど、健全な自然環境の維持増進等に尽力。