ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 平成30年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰の福岡県受賞者について

平成30年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰の福岡県受賞者について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年9月26日 13時00分
担当課:
廃棄物対策課
直通:
092-643-3363
内線:
3454
担当者:
船津・西村

表彰の概要

 廃棄物の収集運搬・処分事業、浄化槽の設置・保守点検・清掃及び製造等の事業、ねずみ・衛生害虫等の防除及び清掃等による生活環境の改善、廃棄物処理技術に関する研究等に顕著な功績があった個人、企業、団体又は地区を表彰し、その功績をたたえ、もって循環型社会の形成、廃棄物の減量・適正処理の確保、浄化槽によるし尿及び雑排水の適正な処理の推進その他生活環境の保全に資することを目的として、毎年度環境大臣による表彰が行われています。

表彰の区分

 表彰区分は、循環型社会形成推進功労者(個人・団体・企業)、一般廃棄物関係事業功労者、産業廃棄物関係事業功労者、浄化槽関係事業功労者、生活環境改善功労者、生活環境改善模範地区及び廃棄物・浄化槽研究開発功労者の7区分があります。

福岡県の受賞者

 7区分のうち、これまでに発表のあった6区分(一般廃棄物関係事業功労者、産業廃棄物関係事業功労者、浄化槽関係事業功労者、生活環境改善功労者、生活環境改善模範地区及び廃棄物・浄化槽研究開発功労者)において、福岡県内では合計17個人、6団体の受賞が決定しています。※別添平成30年度受賞者一覧及び過年度受賞者数

 

平成30年度受賞者及び過年度受賞者数 [Excelファイル/15KB]

 

 

(1)  一般廃棄物関係事業功労者

 長戸   隆弘(ながと たかひろ) さん
 山川   久 (やまかわ ひさし) さん
 小屋敷   浩昭(こやしき ひろあき) さん
 江崎   寛治(えざき かんじ) さん
 藤野   浩司(ふじの こうじ) さん
 佐々木   一夫(ささき かずお) さん
 高橋   康宏(たかはし やすひろ) さん
 堀田   克彦(ほりた かつひこ) さん  

(2) 産業廃棄物関係事業功労者

 金谷   淳漢(かなや じゅんかん) さん

(3) 浄化槽関係事業功労者

 該当なし

(4) 生活環境改善功労者

 池尻   登(いけじり のぼる) さん
 古賀   重勝(こが しげかつ) さん
 宮原   和三(みやはら かずみ) さん
 伊藤   一雄(いとう かずお) さん 
 野依   紀(のより おさむ) さん
 入口   素直(いりぐち すなお) さん
 出口   正助(でぐち まさすけ) さん
 篠原   廣一郎(しのはら こういちろう) さん

(5) 生活環境改善模範地区

 北九州市若松区第15区環境衛生協会
 福岡県久留米市山川校区太郎原環境衛生組合
 福岡県久留米市西国分校区諏訪中衛生組合
 福岡県久留米市南校区北牟田山自治会環境衛生組合
 福岡県久留米市東国分校区日渡南環境衛生組合
 福岡県大牟田市萩尾町公民館

(6)廃棄物・浄化槽研究開発功労者

 該当なし 

 

表彰式

「3 福岡県の受賞者」の区分のうち、(1)一般廃棄物関係事業功労者、(4)生活環境改善功労者、(5)生活環境改善模範地区、(6)廃棄物・浄化槽研究開発功労者に対する表彰式

  第62回生活と環境全国大会
    主催 一般財団法人 日本環境衛生センター
    日時 平成30年10月18日(木曜日)
    場所 コラッセふくしま(福島県福島市三河南町1-20)
        

「3 福岡県の受賞者」の区分のうち、(2)産業廃棄物関係事業功労者に対する表彰式

   第17回産業廃棄物と環境を考える全国大会
     主催 公益社団法人 全国産業資源循環連合会
         公益財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団
         公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
     日時 平成30年11月16日(金曜日)
     場所 ホテル日航金沢(石川県金沢市本町2-15-1)

「3 福岡県の受賞者」の区分のうち、(3)浄化槽関係事業功労者に対する表彰式

   第32回全国浄化槽大会
     主催 「浄化槽の日」実行委員会
     日時 平成29年10月1日(月曜日)
     場所 ホテルグランドパレス(東京都千代田区飯田橋1-1-1)