ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県医薬品適正使用促進連絡協議会を開催します

福岡県医薬品適正使用促進連絡協議会を開催します

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月13日 11時00分
担当課:
保健医療介護部薬務課
直通:
092-643-3285
内線:
3115
担当者:
久良木、石川

福岡県医薬品適正使用促進連絡協議会を開催します

  • 高齢化の急速な進展により、高齢者に対する薬物療法の需要が高まる中、多剤服用(ポリファーマシー)の解消や薬物有害事象の未然防止など、薬物療法に伴う問題解決が求められています。
  • 福岡県では、医薬品の適正使用を促進し、高齢者等の薬物療法に関する安全対策を図るため、本年度から福岡県医薬品適正使用促進連絡協議会を設置し、有識者及び関係団体等による検討協議を行っています。
  • このたび、平成30年度第2回協議会を次のとおり開催します。

 

開催日時 

  平成31年2月15日(金曜日) 10時30分~12時00分

 

会 場

 福岡県庁 10階南棟 行政特1会議室

  (福岡市博多区東公園7-7)

委 員

  別添名簿のとおり(委員名簿 [PDFファイル/87KB]

 

内 容

(1)協力医療機関での減薬アプローチ実施事業について

(2)お薬手帳の活用促進事業について

(3)ポリファーマシー対策の取組みについて

(4)福岡県における今後の取組み(案)について

(5)その他

 

 ※ 「ポリファーマシー」とは、単に服用する薬剤数が多いことではなく、それに関連して薬物有害事象のリスク増加、服薬過誤、服薬アドヒアランス(服薬遵守)低下等の問題につながる状態をいいます。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)