ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 九州芸文館開館5周年記念式典・イベントを開催します

九州芸文館開館5周年記念式典・イベントを開催します

印刷用ページを表示する 発表日:2018年4月19日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部文化振興課
直通:
092-643-3346
内線:
2833
担当者:
元田

九州芸文館開館5周年記念式典・イベントを開催します

 

 

○ 平成25年4月27日に筑後広域公園内にオープンした芸術文化交流施設「九州芸文館」の開館5周年記念事業として、「伝統文化を九州芸文館で楽しもう!~Let’s Enjoy Japanese Traditional Culture in Chikugo!~」と題し記念式典及びイベントを開催します。

○ 記念式典のほか、柳川日吉太鼓などの伝統芸能鑑賞、久留米絣機織り体験といった伝統工芸体験など、大人から子供まで国内外の方々が楽しめるイベントを予定しています。

○ 当日は、4月27日(金曜日)から5月6日(日曜日)の期間で開催している日韓作家特別展「アーティスト・イン・レジデンス“再会”展」もご覧いただけます。

概要

1 日 時  平成30年4月28日(土曜日)11時から17時まで  

2 場 所  九州芸文館(筑後市大字津島1131)

3 出席者  福岡県知事 小川 洋  福岡県議会議員 藏内 勇夫 筑後市長 西田 正治  他

4 内容

(1)記念式典

14時 筑後児童合唱団による合唱

14時10分 

主催者挨拶(福岡県知事)来賓挨拶(福岡県議会議員、筑後市長)

くす玉割り(福岡県知事、福岡県議会議員、筑後市長 他)

(2)イベント(参加無料)

11時から17時まで

・伝統芸能鑑賞

・チクゴ/フクオカ伝統工芸体験

野点(のだて)体験

組子(くみこ)茶室展示

・アートウォール展示

・食&日本酒の提供

九州芸文館5周年記念事業チラシ [PDFファイル/4.53MB]

日韓作家特別展「アーティスト・イン・レジデンス“再会”展」(入場無料)

開館3年目より開催されている「筑後アート往来」に参加したレジデンス作家(日本2名、韓国3名)が再結集し、作品を発表します。

会期:4月27日(金曜日)~5月6日(日曜日)10時から17時(入場は16時30分まで)※5月1日(火曜日)は休館

会場:教室工房1・2、エントランスギャラリー

関連イベント:4月28日(土曜日)10時30分から12時まで

アーティストトーク「筑後でのレジデンス経験について」

関連リンク

九州芸文館 (外部リンク)

この展覧会に関するお問い合わせ

人づくり・県民生活部文化振興課

担当:元田

内線:2833

直通:092-643-3346

この情報に関連する情報

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)