ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 平成30年度第4回「知事のふるさと訪問」を実施します

平成30年度第4回「知事のふるさと訪問」を実施します

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月22日 14時00分
担当課:
県民情報広報課
直通:
643-3103
内線:
2443・2449
担当者:
田上・氏川

平成30年度第4回知事のふるさと訪問を実施します

 小川知事が春日市を訪問し、国指定史跡「須玖岡本遺跡」の一角につくられた「奴国の丘歴史資料館」や、学校・地域が協働して生徒の豊かな成長を支えるコミュニティ・スクールの導入校「春日市立春日東中学校」などを視察するとともに、地域で活躍する皆さんと懇談します。

 

1 日時

  平成30年11月27日(火曜日)13時00分~17時00分

2 実施場所

  春日市

3 スケジュール

  別紙のとおり

 

  • 「奴国の丘歴史資料館」を訪問し、弥生時代の(かめ)(かん)()や貴重な出土遺物を展示する常設展示室などを視察します。
  • 「春日市光町児童センター」が、地域の子育て家庭への支援を目的として実施する行事「ワイワイ幼児タイム~パラバルーンで遊ぼう~」を見学し、乳幼児やその保護者の皆さんと交流します。
  • 「光町地区公民館(春日市光町共同利用施設)」を訪問し、光町地区自治会が実施する「公民館カフェ」に参加します。カフェでは、高齢者の方々や地域の見守り・支え合い活動に協力している地域住民の皆さんと交流します。
  • コミュニティ・スクール「春日市立春日東中学校」を訪れ、大谷小学校の6年生が体験入学する体育の授業を見学し、生徒の皆さんと交流します。
  • 「春日市総合スポーツセンター」を訪問し、スポーツ施設を見学するとともに、災害時に避難所となる施設や物資備蓄庫、かまどベンチ(緊急時にかまどとして使用できるベンチ)や井戸などの先進的な防災設備を視察します。
  • さまざまな分野で活躍する春日市の皆さんと懇談します。
    ・畳店経営の他、市内にゲストハウスを開設するなど様々な事業を経営する商工会の副会長
    ・市内35地区の自治会運営を支援する連合会。自治会と連携し、子どもから高齢者まで地域の中で安心して暮らせるまちづくりに貢献する社会福祉協議会。コミュニティ・スクールの経験を踏まえ、ボランティア活動などに積極的に参画する大学生。(それぞれのコミュニティスクールに関わる立場から、春日市が地域住民とともに取り組む「協働のまちづくり」について、お話しいただく)
    ・災害時に重要な役割を担い、地域住民の安全確保のため、日夜防災活動に取り組む消防団の皆さん
    ・春日市をホームタウンに今年4月に発足し、Vリーグ参入を目指す女子バレーボールチーム「福岡春日シーキャッツ」のゼネラルマネージャーと選手

 

<参考:知事のふるさと訪問について>

 知事が各市町村に出向き、地域の皆さんとの対話や設定したテーマに関する分野で活躍されている団体や県民の皆さんとの意見交換を行うもの。

 

(平成30年度の開催状況)

第1回 平成30年 4月28日 筑後市  

第2回 平成30年 6月 4日 芦屋町

第3回 平成30年11月 4日 小郡市

※今回の訪問で、通算46回、58市町村目の訪問。

【春日市お問合わせ先】春日市経営企画部秘書広報課 秘書担当 野北(電話092-584-1114

スケジュール概要・地図 [PDFファイル/5.23MB]

 

 

 

 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)