ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡よかもんひろば企画展「暮らしの中の伝統工芸」展 KOUGEI EXPO展示品お披露目会を開催!

福岡よかもんひろば企画展「暮らしの中の伝統工芸」展 KOUGEI EXPO展示品お披露目会を開催!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月8日 14時00分
担当課:
観光政策課
直通:
092-643-3454
内線:
3701
担当者:
牟田

 県庁11階福岡よかもんひろばでは、”用”と”食”をテーマに10月18日から「暮らしの中の伝統工芸」展を開催中。前半では県内7つの伝統的工芸品の紹介展示等を行いました。11月15日からスタートする企画展の後半では、11月2日~4日にマリンメッセ福岡で開催された「KOUGEI EXPO(伝統的工芸品月間国民会議全国大会)」の展示品の一部が展示されるなど、前半とは一味違った内容でお楽しみいただけます。
 11月15日には展示品のお披露目も兼ねて、芦屋窯(あしやがま)の呈茶(ていちゃ)体験やワークショップ等のイベントを実施します。
 福岡が誇る伝統的工芸品を、見て、触れて、感じてください!

1 企画展(後半)の概要
 期間:平成30年11月15日(木曜日)~12月27日(木曜日) 
 場所:県庁11階 福岡よかもんひろば
 主催:福岡よかもんひろば
 内容:
  ・KOUGEI EXPO展示品の一部展示(クリエーターや大学生とのコラボレーション作品等) 
  ・福岡県の7つの伝統的工芸品の紹介
  ・ワークショップの開催(い草を使った注連縄作りなど)
  ・よかもんカフェでの特別メニュー販売 など

 

2 お披露目会について
 ・日程:平成30年11月15日(木曜日)
 ・内容:
  (1)芦屋窯の呈茶体験
   ・時間:(1)11時00分~11時45分 (2)12時30分~13時15分
   ・定員:各回25名(事前予約必要)
   ・料金:200円(抹茶、菓子、お土産付)
    
   茶器:上野焼、小石原焼  抹茶:八女抹茶
    窯 :芦屋窯          お水:うきはの水
     菓子:福岡県の銘菓     土産:とよみつ姫スイーツ

   ※新郷 英弘氏(学芸員)による芦屋窯の説明も行われます。

 

  (2)お茶を楽しむワークショップ
     ・時間:(1)14時00分~14時20分 (2)14時30分~14時50分
    ・定員:各回5名(事前予約必要)
   ・料金:250円(抹茶、焼菓子、久留米絣コースターのお土産付き)
     ・内容:釜で沸かしたお湯とポットで沸かしたお湯の飲み比べ
              抹茶たて体験、家庭で気軽に楽しめる抹茶の紹介など

 

 (3)伝統的工芸品を用いたワークショップ
    ・時間:12時30分~15時00分(予約、受付は不要)
      ・内容:(1)博多織を使ったピアス又はイヤリング作り
           (2)水引のポチ袋作り
    ・料金:(1)1,000円 (2)500円~

 


 

  お問い合わせ先(予約等の受付もこちらです)

  ・福岡よかもんひろば(福岡市博多区東公園7-7 福岡県庁11階)

  ・TEL:092-645-1835  

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。