ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 農林水産研究施設の一般公開について

農林水産研究施設の一般公開について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月14日 00時00分
担当課:
農林水産政策課
直通:
092-643-3469
内線:
3827
担当者:
桑原

県の農林水産研究施設を一般公開します!

 

  県では、県民の皆さんに農林水産業に対する理解を深めていただくため、毎年、農林水産関連研究施設の一般公開を行っています。
  一般公開では、各研究施設において、開発した新品種や新技術などの研究成果の紹介をはじめ、研究体験、県産農林水産物のPR・試食など、子どもから大人まで楽しんでいただけるイベントを実施します。
   皆様のご来場をお待ちしています。

1  農林業総合試験場ふれあいフェスタ(久留米会場)
    ~ふれてみよう!森のめぐみと農のめぐみ~
 (1)場所  農林業総合試験場資源活用研究センター(久留米市山本町豊田1438-2)
 (2)日時  平成30年11月17日(土曜日)9時30分~16時00分
 (3)内容  〇研究成果の紹介
                  (農林業総合試験場本場分)
                   ・キウイフルーツ「甘うぃ」のDNA品種識別技術の開発
                   ・促成ナス増収技術の開発 等
         (農林業総合試験場資源活用研究センター分)
                   ・松くい虫に強い「ハイパーマツ黒」のさし木苗得苗率の向上
                   ・甘柿を原料としたソフトタイプの干し柿製造法 等
           〇県産農林産物のPR・試食
               ・県産きのこや野菜を使ったピザ作り体験
               ・しいたけ狩り及び種駒打ち体験 等
            〇森の恵みで工作
                  ・蔓(つる)や木の実を使ったクリスマスリースづくり
        ・間伐材を使ったMyはしづくり 等

 

 

 

)  ※ 例年、開催していた農林業総合試験場ふれあいフェスタ(筑紫野会場)は、平成30年7月
  豪雨の影響により駐車場の確保が困難なため、本年は開催せず、久留米会場での研究
  成果の紹介のみを行います。
 ※  農業大学校が同日に開催しておりました「農業大学校秋まつり」は、規模を縮小し、11月
  17日(土曜日)に開催します。なお、午前中に自家用車で来場される場合は、事前申込みによる
  駐車券が必要となります。(午後からは駐車券不要)


2  水産海洋技術センターおめで鯛まつり ~もっと知ろう「海」と「川」~
 (1)場所 水産海洋技術センター(福岡市西区今津1141-1)
 (2)日時 平成30年11月23日(金曜日・祝日)9時30分~16時00分
 (3) 内容  〇研究成果の紹介
                ・サワラの鮮度保持に関する研究 等
               〇県産水産物のPR・試食
                  ・ケンサキイカ、シバエビ等の試食
               〇研究体験
                   ・プランクトンの観察、海苔すき体験 等

          昨年度の様子    昨年度の様子
                     昨年度の様子          昨年度の様子
      【しいたけ種駒打ち体験】       【海苔すき体験】     

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。