ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会」を初開催!

「ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会」を初開催!

印刷用ページを表示する 発表日:2019年1月25日 09時00分
担当課:
商工部 新産業振興課
直通:
092-643-3453
内線:
3771、3778
担当者:
山北(やまきた)、高橋(たかはし)

「ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会」を初開催!

~健康の維持や増進に役立つ商品、素材が一堂に集結~

 福岡県では、平成13年度から産学官連携組織「福岡県バイオ産業拠点推進会議」を核に、バイオ関連企業の集積を目指す「福岡バイオバレープロジェクト」を推進し、県内中小企業の製品開発支援やベンチャー企業の育成に取り組んでいます。

 これまでに、本プロジェクトの支援により創薬分野や食品分野など、130件を超えるバイオ関連製品が誕生しました。このうち、機能性食品やヘルスケア商品等に特化した展示商談会を初開催します。

 また、同会場では、「ふくおか『農と商工の自慢の逸品』展示商談会」を同時開催します。

 あわせて、商品開発やマーケティング戦略に関するセミナーも開催しますので、新たな商品化や事業展開をお考えの方はぜひお役立てください。

  

1 日時

平成31年1月30日(水曜日) 12時00分~16時30分

2 場所

ヒルトン福岡シーホーク 1階 アルゴス、ナビス
(福岡市中央区地行浜2-2-3)

3 内容

展示商談会 12時~16時30分 [アルゴス] ※ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会と同時開催

セミナー  13時~15時40分 [ナビスC]

 13時05分「事業戦略・マーケティング戦略を見据えた商品開発」
         (株)グローバルニュートリショングループ 代表取締役 武田 猛 氏

 14時10分「機能性表示食品におけるマーケティング戦略の重要性」
         (有)健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏

 15時10分「ブランドと消費者との双方コミュニケーション」
         emotional tribe 代表 井上 嘉文 氏

4 出展事業者

健康食品、サプリメント、化粧品メーカー 等 計28社

5 参加バイヤー

百貨店、通信販売業者、商社 等

6 主催

福岡県バイオ産業拠点推進会議

  

○ 福岡バイオバレープロジェクト
  平成13年度から、産学官連携組織「福岡県バイオ産業拠点推進会議」を核として、久留米地域を中心にバイオ関連企業や研究機関の集積を目指し、企業の研究開発促進やベンチャー企業の育成等の事業を推進しているプロジェクト。

○ 福岡県バイオ産業拠点推進会議
 会長:小林 誠(元 不二製油グループ本社(株)取締役常務執行役員)
 会員数:592会員(企業406、大学144名【36大学】、行政・研究機関42)(平成30年4月1日現在)
 事務局:(株)久留米リサーチ・パーク

○ 機能性表示食品
 
 業者の責任において、科学的根拠を基づいた機能性(脂肪の吸収を抑えるなど)を表示した食品。販売前に安全性及び機能性の根拠を消費者庁に届け出ることが必要。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。