ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 公益財団法人福岡県中小企業振興センターにおける電子メールの誤送信について

公益財団法人福岡県中小企業振興センターにおける電子メールの誤送信について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月15日 11時00分
担当課:
園芸振興課
直通:
092-643-3489
内線:
3921
担当者:
中門(なかかど)

1 概要

 ふくおか6次産業化・農商工連携サポートセンター事業を受託している公益財団法人福岡県中小企業振興センター(以下「振興センター」)において、同事業のメールマガジンを電子メールで登録者に送信した際、他者のメールアドレスを表示させて送信した。

 

2 誤送信の内容

・ メールマガジンの登録者332件のうち215件のメールアドレスを他の登録者117件に誤送信。

・ 215件のうち160件が個人のメールアドレス(個人情報)、55件が市町村等のメールアドレス。

 

 

3 経緯

11月12日(月曜日)

16時20分 登録者332件宛てにメールマガジンを電子メールで送信。

17時頃    受信者の一人から振興センターに「メール本文に複数者のメールアドレスが掲載されている」旨の連絡があり、誤送信が発覚。

 

 

4 対応状況

・ 振興センターからメールアドレスを誤送信された登録者215件に対し、誤送信の事実を説明した上、謝罪した。 

・ 振興センターから誤送信先の登録者117件に対し、謝罪するとともにメールの削除を依頼した。 

 

 

5 誤送信による影響

 現在のところ、誤送信による影響は確認されていない。

 

 

6 誤送信の原因

 メールマガジンの送信は、Excelファイルに入力したメールアドレスを、非表示となるBccにコピー・転写して行うこととなっているが、今回、Excelファイルへの入力の一部に誤りがあったため、電子メールに不具合が生じ、メール本文にアドレスが掲載されるという誤送信が生じた。

 

 

7 再発防止策

 以下の事項を徹底するよう振興センターに指示した。

・ 誤送信を発生させないメールマガジン専用のソフトウエアを早急に導入すること。

・ ソフトウエアを導入するまでの間、メールマガジンの送信は行わないこと。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。