ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 2020年東京パラリンピック競技大会の事前キャンプ地に係る英国ウィルチェアーラグビー連盟と北九州市との覚書の締結について福岡県知事コメント

2020年東京パラリンピック競技大会の事前キャンプ地に係る英国ウィルチェアーラグビー連盟と北九州市との覚書の締結について福岡県知事コメント

印刷用ページを表示する 発表日:2019年3月4日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部スポーツ振興課
直通:
092-643-3405
内線:
2855
担当者:
丹所

・北九州市が、これまでのタイ王国卓球協会、テコンドー協会との事前キャンプ実施に関する覚書締結に続き、今回、英国ウィルチェアーラグビー競技のキャンプ実施が決定したことを大変うれしく思います。

・今回の覚書締結により、県内では、パラリンピックのキャンプ地は3例目となり、多くの県民が、障がい者スポーツの世界トップレベルのプレーに直接触れ、また、選手の皆さんと交流することとなります。

 

・福岡県としましては、東京パラリンピックの舞台で、英国の選手の皆さんが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、北九州市とともに、しっかり支援、協力を行ってまいります。

・誘致活動を行っている他の市町村のキャンプ地についても、ひとつでも多く実現できるよう、引き続き、市町村と一体となって取り組んでまいります。

 

 

知事コメント [PDFファイル/106KB]

参考 [PDFファイル/77KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)