ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県産業デザイン協議会×九大災害復興支援団~復興支援デザイン開発ワークショップ(朝倉市・添田町・東峰村)の募集を開始!~

福岡県産業デザイン協議会×九大災害復興支援団~復興支援デザイン開発ワークショップ(朝倉市・添田町・東峰村)の募集を開始!~

印刷用ページを表示する 発表日:2018年7月13日 14時00分
担当課:
商工部新事業支援課
直通:
092-643-3449
内線:
3682
担当者:
徳本、秋吉

○ 福岡県では、県内中小企業による消費者ニーズにマッチした付加価値の高い新商品づくりを促進するため、福岡県産業デザイン協議会(会長:唐池 恒二(からいけ こうじ)九州旅客鉄道株式会社 代表取締役会長)を通じて、デザインを活用した商品開発支援に取り組んでいます。

○ このたび、平成29年7月九州北部豪雨に係る災害復興支援の一環として、当協議会と九大災害復興支援団が連携し、朝倉市・添田町・東峰村に所在する企業を対象に、デザイン開発ワークショップを開催します。

このワークショップにおいて、商品開発に関して課題を抱える企業とデザインの専門家が一緒になって議論を行い、新商品開発に関する課題の解決を図ることで、被災地の企業の売れる商品づくりを支援してまいります。

   ○ 次のとおり、参加企業の募集を開始します。被災地の企業の皆さんからの応募をお待ちしております。

 1 開催について

  (1)開催日時

    平成30年9月(平日) 18時30分~20時00分

    ※各地域1会場を予定しており、開催日は、参加企業の皆さんと相談して決定します。

  (2)開催場所

    朝倉市1、東峰村1、添田町1の計3会場(公民館等を予定)

  (3)開催回数

    1会場あたり1~2回程度

  (4)定員

    1会場あたり2~4社程度

  (5)参加条件(参加費無料)

     朝倉市、東峰村、添田町に事業所を置く中小企業(個人事業者を含む)であること。

     (豪雨災害による被害の有無は問いません。)

 

 2 募集について

  (1)募集期間

    平成30年7月17日(火曜日)~7月31日(火曜日)

  (2)申込方法

    チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、電子メール又はファクシミリにて下記事務局までお送りください。

    復興支援デザイン開発ワークショップ募集チラシ [PDFファイル/848KB]

<事務局>

  福岡県商工部新事業支援課  新分野推進係 秋吉、徳本

  TEL:092-643-3449 FAX:092-643-3226  E-mail: design-1@fida.jp

     募集の詳細は下記ホームページをご参照ください。

     http://www.fida.jp/

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)