ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 九州地域鉄道整備促進協議会によるJR九州に対する要望について

九州地域鉄道整備促進協議会によるJR九州に対する要望について

印刷用ページを表示する 発表日:2017年12月25日 14時00分
担当課:
交通政策課
直通:
092‐643-3693
内線:
2984
担当者:
西田、森

 JR九州の来年3月のダイヤ改正について、JR九州発足以来、最大の減便を行う旨の発表がなされましたが、地域の日常生活の維持や観光復興などに大きな影響を及ぼすことが予想されることから、九州各県知事、議長で構成する「九州地域鉄道整備促進協議会」の緊急要望を行います。

 

1.要望日時等

(1)日時

   平成29年12月26日(火曜) 11時から30分程度

(2)場所

   JR九州本社 11階 第4応接室

   (福岡市博多区博多駅前3丁目25番21号)

 

2.参加予定者

九州地域鉄道整備促進協議会

   福岡県   企画・地域振興部長 小山 英嗣(こやま えいじ)

   佐賀県   地域交流部副部長 吉野 猛(よしの たけし)

   長崎県   企画振興部新幹線・総合交通対策課参事 兼武 寛(かねたけ ひろし)

   熊本県   企画振興部長 山川 清徳(やまかわ きよのり)

   大分県   企画振興部交通政策課参事 後藤 知弘(ごとう ともひろ)

   宮崎県  総合政策部長 日隈 俊郎(ひのくま としろう)

   鹿児島県 企画部次長 地頭所 恵(じとうしょ めぐみ)

 

3.要望先

  JR九州 常務取締役兼鉄道事業本部長 古宮 洋二(ふるみや ようじ)

 

4.要望次第

 1 出席者紹介

 2 要望書提出

 3 事務局県(福岡県)挨拶

 4 JR九州挨拶

 5 意見交換

 

5.取材について

 取材は、上記次第「2 要望書提出」までとなります。

 事前の取材申し込みは不要ですが、10時40分までにJR九州本社7階エレベーターホールまでお越しください。

 要望終了後、各県の参加予定者がJR九州本社1階外にてぶら下がり対応を行います。

 

(参考)九州地域鉄道整備促進協議会の概要

  設立:昭和63年6月(旧国鉄の民営化に合わせ設置)

  構成メンバー:九州・沖縄の各県知事、議長(会長は福岡県知事)

  目的:九州・沖縄地域における鉄軌道事業者の施設整備や輸送改善を促進し、もって同地域における鉄軌道網の整備と地域に密着した鉄軌道需要の実現を図ること。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。