ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 体験交流型プログラム 第12回「ちょっくらふれ旅【夏季】」を開催します!

体験交流型プログラム 第12回「ちょっくらふれ旅【夏季】」を開催します!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年6月18日 11時00分
担当課:
企画・地域振興部 広域地域振興課
直通:
092-643-3180
内線:
2672
担当者:
内村

  直方・鞍手地域(直方市・宮若市・小竹町・鞍手町)の2市2町と福岡県で構成する「直方・鞍手広域連携プロジェクト推進会議」が主催する「ちょっくらふれ旅」は、地域住民自らが担い手となって、地域の魅力を伝える体験交流型プログラムです。

 今年の夏で12回目を迎える「ちょっくらふれ旅」では、直方・鞍手地域の自然や歴史、文化、暮らしなど、地域ならではの体験イベントを通じて、「ふれあい」を楽しんでもらう45のプログラムを計画しています。大手住宅メーカーの工場見学や竹灯籠の制作、水引を使ったアクセサリー作り、地元の野菜を使ったヘルシーランチクッキングなど、新規担い手のプログラムも加わったことで、より一層充実した内容となっています。

 皆様のご参加をお待ちしています!

「ちょっくらふれ旅【夏季】結団式」

 開催に先立ち、プログラムの担い手たちが一堂に集まり、気持ちを1つにしてプログラムを盛り上げる「結団式」を行います。

 今回は、鞍手町の旧鞍手南中学校を活用した「くらて学園」にて、担い手のスキルアップを目的とした「ちょっとのコツで上手くなる!簡単な写真の撮り方研修」や、地域のお菓子をいただきながらの担い手同士の「交流タイム」などを予定しています。

 記者席もご用意していますので、是非取材にお越しください。 

 ◆開催日時:平成30年6月27日(水曜) 17時00分~19時00分

 ◆場     所:「くらて学園」4階図書館(鞍手町新北993-1) ※駐車場有

 ◆内   容:実施に際しての注意事項等の説明、交流タイム(担い手同士の情報交換等)、撮影会(図書館隣の教室で全体集合写真を撮影)、研修会(「モノ」を対象とした写真の撮り方研修)

 ※集合写真は18時05分頃を予定しています

「ちょっとのコツで上手くなる!簡単な写真の撮り方研修」

「くらて学園ぶんこう」の石井健一郎さんによる研修会!

「ちょっくらふれ旅【夏季】」概要

 ◆開催期間:平成30年7月14日(土曜)~8月31日(金曜)

 ◆場   所:直方市・宮若市・小竹町・鞍手町の各地域

 ◆申込方法:予約制。ご希望のプログラムの申込先にお電話等でお問い合わせの上、お申し込みください

 ◆申込開始:平成30年7月3日(火曜) 10時00分~

 ◆問合せ先:直方市観光物産振興協会 TEL 0949-28-8135

パンフレット配布先

 ◆パンフレット配布先:県庁、県総合庁舎、博多駅・天神・小倉の観光案内所、アクロス福岡、筑豊地域の市役所・町役場、筑豊地域の道の駅・観光協会に配架するほか、下記URLからも入手できます

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/chokkura.html →パンフレットのダウンロードはこちらから!

 ちょっくらふれ旅2018夏季パンフレット表紙