ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 令和元年度「第2回 コージェネレーション導入セミナー」参加者募集!!

令和元年度「第2回 コージェネレーション導入セミナー」参加者募集!!

印刷用ページを表示する 発表日:2019年10月24日 14時00分
担当課:
総合政策課エネルギー政策室
直通:
092-643-3228
内線:
2794,2797
担当者:
福島、浅山

令和元年度「第2回コージェネレーション導入セミナー」参加者募集!!

医療施設等での省エネ・省CO、災害対応力強化に向けて、九州ホスピタルショウ2019内で開催

  • 本県では、県民生活や経済活動の基盤であるエネルギーの効率的利用を図るため、エネルギーの効率的利用や再生可能エネルギーの普及など、需給両面の取組みを進めています。
  • その一環として、医療・福祉施設の管理者等を対象とした「コージェネレーション導入セミナー」を開催します。コージェネレーションは、省エネ・省CO2で、災害対応力の強化にも資する分散型発電として期待される熱電併給システムです。
  • 本年度の第2回セミナーは、11月14日(木曜日)に福岡市の福岡国際会議場で開催される「九州ホスピタルショウ2019」内のセミナーとして実施します。また、セミナー終了後、「福岡県省エネルギー相談会」を開催します。
  • エネルギーの有効活用や災害対応力の強化に興味や関心のある医療・福祉施設の管理者等の皆様の御参加をお待ちしております。
  <コージェネレーションの仕組み> コージェネレーションの仕組み画像
※ コージェネレーションとは、天然ガスや石油、LPガス等を燃料として発電を行い、その際に生じる排熱も回収し、有効利用するシステムのことです(熱と電気を同時に作り出すシステム)。
エネルギー効率が高く、省エネ・省CO2システムとしてその普及が期待されています。

1.第2回コージェネレーション導入セミナーの概要

(1) 対象: 医療、福祉施設の管理者等

(2) 日時: 令和元年11月14日(木曜日) 13時00分~15時00分  ※受付 12時30分~

(3) 会場: 福岡国際会議場 413会議室 九州ホスピタルショウ2019内(福岡県福岡市博多区石城町2-1)

(4) 入場料:無料 (定員100名) <要事前申込み,下記3参照>

(5) 主催: 福岡県

(6) 共催: 一般社団法人日本ガス協会、一般社団法人福岡県LPガス協会

   一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター

(7)次第:

1  今、医療機関に求められるBCP(医療継続計画)

  ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 本田 茂樹(ほんだ しげき) 氏

2  コージェネレーションの特長と医療機関等における導入事例の紹介

   一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター 担当部長 原田 純(はらだ じゅん) 氏

3  コージェネレーション導入に活用できる補助金について

  西部ガス株式会社

4  福岡県省エネルギー相談事業について

  一般財団法人九州環境管理協会 福岡県地球温暖化防止活動推進センター長 辻 勝也(つじ かつや)氏  

2.参加申込方法

(1) 申込方法

   【インターネットによるお申込み】

   ホームページ「ふくおかのエネルギー」(福岡県エネルギー総合情報ポータルサイト)からお申し込みください。
       (申込みはこちらから

   【FAXによる申込み】
   令和元年度第2回コージェネレーション導入セミナーFAX申込票 [PDFファイル/579KB]

   参加申込書に必要事項をご記入の上、受付窓口に送信をお願いします。

(2) 受付窓口

  福岡県 企画・地域振興部 総合政策課 エネルギー政策室 普及支援係

  TEL:092-643-3228  FAX:092-643-3160

  電子メール:energy@pref.fukuoka.lg.jp

(3) 受付期間

  令和元年11月12日(火曜日)まで

 3.コージェネレーション導入セミナーの開催予定

 

日程

会場

第1回

令和元年10月11日(終了)

西日本総合展示場 新館
(北九州市小倉北区浅野3-8-1)

第2回

令和元年11月14日

福岡国際会議場 413会議室
(福岡市博多区石城町2-1)


(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)