ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > ブラジル日本移民110周年記念式典参加訪問団について

ブラジル日本移民110周年記念式典参加訪問団について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年7月11日 14時00分
担当課:
国際局国際政策課
直通:
092-643-3201
内線:
2565
担当者:
大井

 

○ 今年は、明治41年(1908年)に日本からの移民が初めてブラジルに到着してから110周年にあたる節目の年です。これを記念して、ブラジルの日系人の方々が、ブラジルの政財界、日本全国の各都道府県、日本企業・ブラジル企業等を招き、記念式典を開催します。

○ 福岡県からの移民が最初にブラジルに移住したのは明治43年(1910年)で、現在は、移住者やその子弟で構成される4つの県人会が活動中です。中でもブラジル福岡県人会は、会員数が978名と特に多く、その数は世界各地にある県人会の中でも群を抜いており、活発な活動を続けています。


○ 今回、このブラジル日本移民110周年記念式典に参加し、またブラジル福岡県人会との交流を深めるため、福岡県から、服部副知事、井上福岡県議会議長で構成する訪問団を派遣します。(行程は別紙参照)


○ 移住者及び県人会との意見交換や交流を通じて、福岡県とブラジルの移住者・県人会との関係強化や、県人会活動の活性化を図ります。

〇 また、記念式典とあわせて開催される海外最大の日系移民によるお祭りである「日本祭り」において、福岡県の特産品や観光のPRを行います。

 

1 派遣期間
  平成30年7月17日(火曜日)~24日(火曜日)


2 訪問者
  服部 誠太郎 福岡県副知事
  井上 順吾  福岡県議会議長   ほか


3 ブラジル日本移民110周年記念式典
 〇開催日 平成30年7月21日(土曜日)
 〇会 場 サンパウロ・エキスポ・センター(サンパウロ市)
 〇参加者 各県人会、日本の各都道府県、ブラジル政府関係者、日本・ブラジルの企業 他

 

(添付資料)

  〇ブラジル日本移民110周年記念式典参加訪問団日程表 [PDFファイル/56KB]

 

  〇福岡県と海外福岡県人会との交流 [PDFファイル/272KB]

 

 

 

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)