ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 平成31年度甘木・朝倉広域市町村振興施策に関する提言活動について

平成31年度甘木・朝倉広域市町村振興施策に関する提言活動について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月1日 14時00分
担当課:
企画・地域振興部 広域地域振興課 地域振興第3班 
直通:
092-643-3177
内線:
2670
担当者:
酒瀬川・中野

平成31年度甘木・朝倉広域市町村圏振興施策に関する提言活動

 朝倉地域の3市町村(朝倉市・筑前町・東峰村)で構成される甘木・朝倉広域市町村圏事務組合(理事長は朝倉市長)より、県の平成31年度予算編成にあたり、甘木・朝倉広域市町村圏の振興施策について、関係市町村長より提言を受領いたします。 

実施日

平成30年11月12日(月曜)15時30分より(30分程度)

場所

福岡県庁 8階 特別会議室

出席者

甘木・朝倉広域市町村圏事務組合

 理事長 林 裕二(朝倉市長)

 副理事 田頭 喜久己(筑前町長)

 理事   澁谷 博昭(東峰村長)

県の対応者

福岡県知事 ほか関係部長等

提言内容

1. 平成29年7月九州北部豪雨災害及び平成30年7月豪雨災害の早期復旧・復興並びに防災・減災の取組みについて

 (1)平成30年7月豪雨に対する被災支援措置の適用

 (2)災害復旧に対する特別な財政措置

 (3)治水・土砂災害対策の推進

 (4)流木及び堆積土砂対策の推進

 (5)公共土木施設の早期復旧

 (6)農林業施設の早期復旧

 (7)ため池整備の促進

 (8)内水排除対策の促進

 (9)災害廃棄物の処理

 (10)被災者の生活再建支援の充実

 (11)中小企業・小規模事業者の復興支援

 (12)観光振興に向けた支援

 (13)JR日田英彦山線の早期復旧

 (14)河川の復旧・安全対策

 (15)防災対策の充実・強化

 

2.林業の振興について

 (1)木質バイオマス発電事業の推進に向けた路網整備及び技術的な支援

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。