ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 県職員に対する「来庁者への案内及び接遇を通じた研修」及び職場における「始業時の朝礼及び終業時の夕礼」の取組を実施します

県職員に対する「来庁者への案内及び接遇を通じた研修」及び職場における「始業時の朝礼及び終業時の夕礼」の取組を実施します

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月22日 11時00分
担当課:
福岡県総務部人事課
直通:
092-643-3037
内線:
2152
担当者:
岩橋、辻畑

概要

 不祥事の再発防止に全庁を挙げて取り組んでいる最中、昨年8月以降、職員の不祥事が続いたことから、議会からの提案を踏まえ、新たに「来庁者への案内及び接遇を通じた研修」及び「始業時の朝礼及び終業時の夕礼」を実施することとしました。

 これらの研修を通して、県職員としての自覚はもとより、職員間のコミュニケーションを図り、風通しの良い職場づくりを推進し、不祥事の再発防止に取り組みます
 

1 来庁者への案内及び接遇を通じた研修の概要

(1)日時:平成30年11月28日水曜日 9時から17時(1組1時間の交替制)

(2)場所:県庁1階ロビー(北玄関と南玄関に分かれて実施)

(3)実施人数:1組6名

(4)実施内容:職員が交代で庁舎の玄関やロビーに立ち、来庁する県民の皆さまに声を掛け、用件をお聞きし、案内等をすることを通して、県職員としての自覚や、職員間での挨拶を促すもの。

※ 研修開始に際して、初日は9時に知事がロビーにて、当日研修に参加する職員に対して訓示を行います。また、知事自ら来庁する県民の皆さまに声掛け等を行う予定です。

 

2  始業時の朝礼及び終業時の夕礼の概要

 

(1)対象:全職場(交代制勤務の職場等を除く)

(2)実施時期:平成30年11月26日月曜日から毎日実施

(3)実施内容:朝・夕に数分間、係(班)単位で、係(班)員の業務進捗状況やスケジュールの確認、定時退庁の呼びかけ、時間外勤務の有無の確認等を行うことを通して、職員間のコミュニケーションを図り、風通しの良い職場づくりの推進を図るもの。