ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 苅田町におけるアカカミアリの確認について

苅田町におけるアカカミアリの確認について

印刷用ページを表示する 発表日:2017年10月2日 19時00分
担当課:
自然環境課
直通:
092-643-3367
内線:
3471、3477
担当者:
前原、横山

京都郡苅田町におけるアカカミアリの確認について

 平成29年9月28日に京都郡苅田町の事業所内で発見されたアリ1個体(死骸)について、専門家による種の同定の結果、29日に特定外来生物であるアカカミアリ(Solenopsis geminata)と確認されましたので、お知らせします。

1 経緯

8月19日   フィリピン・マニラ港から当該コンテナを積載した貨物船が出港

8月19日-29日  韓国・釜山港を経由

8月30日      北九州港(福岡県北九州市)に到着、太刀浦第一コンテナターミナルに陸揚げ

9月4日       京都郡苅田町内の事業所に陸送し、事業所の倉庫内でコンテナから荷物とパレットを取り出し、倉庫内で保管

9月28日      出荷のために倉庫内で荷物をパレットから降ろしていたところ、荷物とパレットの間でアリの死骸1個体を発見

9月29日      専門機関により、京都郡苅田町で見つかったアリがアカカミアリの女王アリの死骸であることを確認

 

2 今後の対応

○ 県と苅田町により、アカカミアリの死骸が発見された事業所の目視点検を実施した結果、新たなアリは発見されなかった。

○ 県と苅田町により、倉庫の周辺と当該事業所の周辺にトラップ及びベイト剤(殺虫エサ)を設置した。

○ 県では、市町村、港湾関係者、害虫駆除業者に対する注意喚起と発見時の情報提供の依頼を文書により行うともに、ホームページにより県民に対する注意喚起等を実施予定

○ 北九州港のコンテナの保管場所の目視確認及びトラップ、ベイト剤の設置については、北九州市において実施予定

 

 

3 本県におけるアカカミアリの確認

○ 本県におけるアカカミアリの確認は2例目

○ 1例目は、平成17年12月、米国タクマ港を出港し、福岡市博多港に入港した船内で確認

 

○ 今回確認されたアカカミアリ

アカカミアリの写真

○ 今回アカカミアリが発見された場所

アカカミアリ発見場所