ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > エアアジアXによる福岡-クアラルンプール線就航決定について

エアアジアXによる福岡-クアラルンプール線就航決定について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月29日 14時00分
担当課:
空港対策局空港整備課
直通:
092-643-3171
内線:
2685
担当者:
釜瀬、末永

 

1 概要 

〇エアアジアXは、平成31年3月から福岡-クアラルンプール線の直行便の就航を決定しました。

〇福岡空港にとって、平成18年以来のマレーシア直行便の就航となります。またエアアジアXとしては九州の空港への初の就航となります。20カ国120以上の都市に就航するアジア最大級のLCCであるエアアジア・グループのネットワークが福岡空港につながり、利用者の利便性がますます高まることとなります。

〇福岡県では、平成26年に「福岡県の空港の将来構想」を策定し、その重要な目標の一つに位置付けているマレーシア路線の就航に向けて、航空会社への働きかけや関係機関との調整に取り組んできた結果、今回の就航が実現しました。

2 就航にあたっての知事コメント

 エアアジアXの福岡-クアラルンプール線就航を心から歓迎します。福岡県では『福岡県の空港の将来構想』において、マレーシア路線を重要路線と位置付け、就航実現に向けて取り組んでまいりました。福岡空港にとって、平成18年以来の直行便の就航が実現することを大変嬉しく思っています。 

 これまで私もマレーシアを訪問し、福岡県の観光や食についてトップセールスを行うとともに、今年8月にはマハティール首相に来福いただき、直行便についても話をしたところです。念願の路線就航となるこの機会を活かし、福岡とマレーシアはもちろん、アジア各地域とのビジネス、観光など様々な交流がより一層深まることを期待しています。

3 福岡―クアラルンプール線の概要

  【就航開始年月日】平成31年3月1日(金曜日)

  【運航便数】週4往復(月、水、金、日)

  【運航機材】A330-300(377席:プレミアムフラットベッド12席、エコノミー365席)

  【フライトスケジュール(日本との時差:-1時間)】

 
 運航曜日   出発地   目的地 出発時刻   到着時刻
月、日福岡クアラルンプール8時00分13時00分
土、日クアラルンプール福岡23時50分7時00分(翌日)
水、金福岡クアラルンプール8時25分13時25分
火、木クアラルンプール福岡23時50分7時10分(翌日)

※詳細については、エアアジア・グループのニュースリリースをご覧ください。

 https://newsroom.airasia.com/news/18/11/29/airasiax-strengthens-malaysia-japan-ties-with-exclusive-direct-flights-to-fukuoka-j

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。