ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 児童相談所と警察が児童虐待防止のための合同研修を行います。

児童相談所と警察が児童虐待防止のための合同研修を行います。

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月19日 14時00分
担当課:
福祉労働部児童家庭課
直通:
092-643-3256
内線:
3247
担当者:
鬼木

児童相談所と警察が児童虐待防止のための合同研修を行います。

 この度、県及び県警察では、児童虐待への迅速かつ的確な対応を図るため、児童虐待防止法に基づく立入調査の研修を実施しますので、お知らせします。 なお、警察との合同研修は、今年度で7回目の実施となります。

 開催日

  平成30年11月26日 月曜日 14時00分~17時00分

 場所 

  福岡県職員研修所(大野城市大字乙金8番1号)3階 P30研修室 

3 参加者  

   児童相談所職員   8名(県7名、福岡市1名

   警察署職員     24名

4 訓練内容

(1)   講義             

      警察職員による講義を実施

     事例検討 

    事例に基づいて、グループごとに支援方針の検討を行う

(2)   訓練          

      保育園に登園せず、児童の安否が確認できない、との想定で訓練を実施

児童の安全確認のためのフロー [Wordファイル/55KB]

 

児童虐待の防止等に関する法律(抄) [Wordファイル/46KB]

 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。