ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 3月1日~7日は「子ども予防接種週間」です

3月1日~7日は「子ども予防接種週間」です

印刷用ページを表示する 発表日:2018年2月28日 14時00分
担当課:
がん感染症疾病対策課
直通:
092-643-3268
内線:
3079,3080
担当者:
畑農、磯野

県内の協力医療機関で土・日・平日夜間に予防接種を受けられます

 本週間は、子どもに対する予防接種への関心を高め、予防接種率の向上を図ることを目的として、公益社団法人日本医師会、公益社団法人日本小児科医会及び厚生労働省が実施するものです。
 この期間中は、県内の協力医療機関で、土曜日・日曜日・平日夜間にも予防接種を受けることができますので、通常の診療時間に予防接種を受けにくい方はこの機会をご利用下さい。

1 実施期間

平成30年3月1日(木曜)から平成30年3月7日(水曜)までの7日間

2 実施内容

予防接種に関する相談及び予防接種の実施

3 対象ワクチン

○予防接種法に基づく定期の予防接種

4種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ)、2種混合(ジフテリア、破傷風)、不活化ポリオ、麻しん・風しん、日本脳炎、BCG、ヒブ、小児用肺炎球菌、水痘、B型肝炎、HPVワクチン(※)

※現在、HPVワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません。接種に当たっては,医師と相談し、有効性とリスクを理解した上で受けてください。

4 実施医療機関

県内の協力医療機関(403医療機関)にて実施

協力医療機関一覧 [PDFファイル/742KB]

※公益社団法人福岡県医師会の協力により、医療機関ごとの受付時間等が記載されたリストを掲載しています。
※協力医療機関によって、実施日、受付時間、接種できるワクチンが異なるため、ご希望の予防接種を受けられない可能性もあります。必ず事前に協力医療機関にご相談の上、予約をお願いします。

参考

小学校入学準備に2回目の麻しん・風しんワクチンを!

 来年度から小学校に入学するお子さまで、まだ麻しん・風しんの予防接種を受けていないお子さまは、かかりつけ医とよく相談し、平成30年3月31日までに予防接種を受けましょう。

※麻しん・風しんの予防接種の対象年齢

  • 第1期(1回目):1歳児
  • 第2期(2回目):5歳以上7歳未満で小学校就学前の1年間(就学前年度の4月1日から3月31日)の者

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)