ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 水産業 > 福岡の水産業 > 「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」における御製碑除幕式

「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」における御製碑除幕式

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月26日更新

 3月24日、「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」における御製碑の除幕式が宗像市で開催され、小川知事は、樋口県議会議長や谷井宗像市長、佐藤福岡県漁業協同組合連合会代表理事会長らとともに記念式典に出席しました。

 御製碑は、昨年10月28日、29日に開催された「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」を記念して天皇陛下から賜った御製を碑に刻み、大会にゆかりのある鐘崎漁港に建立したものです。

 式典では、玄界高校邦楽部員による記念演奏や玄海東小学校生徒による豊かな海づくりメッセージ発表の後、除幕が行われました。

 知事は記念式典で、「両陛下におかれましては、大会を通して本県の漁業者の皆さんや漁業振興についてお気遣いくださり、大変感激いたしました。御製碑を建立した鐘崎漁港は、県内で最も漁船漁業が盛んな漁港であるとともに、『日本海側の海女(あま)発祥の地』として、御製の内容にも大変関係の深い所です。ぜひ、多くの県民の皆さまにこの御製碑をご覧いただき、御製に込められた陛下のお気持ちに思いをはせていただきたい」とあいさつしました。

 <御製(天皇陛下が詠まれた短歌)>
 
くろあはびあさりの稚貝(ちがひ)手渡しぬ漁(すなど)る人の上思ひつつ

 式典行事において、関係する漁に携わる漁業者のことをお思いになりながら、沖で放流されるクロアワビとアサリの稚貝を漁業者にお手渡しになったことを詠まれたもの。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

玄海高校による演奏

(写真)玄界高校邦楽部の皆さんによる記念演奏

メッセージ発表

(写真)玄海東小学校の皆さんによる豊かな海づくりメッセージ発表

除幕の様子

(写真)除幕の様子

御製碑

(写真)御製碑

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。