ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 観光・物産 > 観光情報 > ユネスコ無形文化遺産登録記念イベント

ユネスコ無形文化遺産登録記念イベント

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月14日更新

 平成28年12月、国指定重要無形文化財の「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。九州では、福岡市の「博多祇園山笠行事」、北九州市の「戸畑祇園大山笠行事」をはじめ、佐賀県唐津市の「唐津くんちの曳山行事」、熊本県八代市の「八代妙見祭の神幸行事」、大分県日田市の「日田祇園の曳山行事」の5件が登録されています。

 5月13日と14日の2日間、九州の5つの「山・鉾・屋台行事」が一堂に会し、福岡市内で記念イベントが開催されました。5つの山・鉾・屋台による特別巡行、戸畑祇園大山笠振興会による五段上げをはじめ、九州各地の観光・物産を紹介するブース出展、ステージイベントが実施されました。13日の夜に行われた特別巡行において博多祇園山笠に台上がりした知事は、舁き手(かきて)を激励しながら、会場を駆け抜けました。

博多祗園山笠行事・日田祇園の曳山行事の「祗」のつくりは「氏」、戸畑祇園大山笠行事の「祗」は「ネ(しめすへん)に氏」です

台上がり

(写真)台上がりする知事

博多祇園山笠

(写真)博多祇園山笠行事(福岡市)

戸畑祇園大山笠のみこし 戸畑祇園大山笠のちょうちん

(写真)戸畑祇園大山笠行事(北九州市)

唐津くんちの曳山

(写真)唐津くんちの曳山行事(佐賀県唐津市)

八代妙見祭

(写真)八代妙見祭の神幸行事(熊本県八代市)

日田祇園の曳山

(写真)日田祇園の曳山行事(大分県日田市)

会場の様子

(写真)記念イベントの様子