ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大根川

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

広域河川改修事業

事業の目的

 大根川は、みやま市山川町河原内を源流とし、みやま市瀬高町太神で飯江川に合流する幹川流路延長6.5キロメートル、流域面積21.6平方キロメートル の河川です。
 大根川は中流域から下流域にかけて河川の勾配が緩く、堤防も低いため梅雨時期や台風時に度々浸水被害が発生していました。そこで平成7年度より洪水被害の軽減・解消を目的とし広域河川改修事業を実施しています。
平成2年7月洪水の写真です
平成2年7月洪水
(みやま市瀬高町・大廣園地区)

事業箇所

 みやま市(瀬高町・高田町・山川町)
事業箇所図です 

事業効果

河川改修事業により河道拡幅等を行うことで、洪水被害の軽減・解消が期待されます。
洪水被害の軽減・解消をすることで、安全で安心して暮らせる社会をつくります。

取り組み状況

現在、菖蒲橋の架け替えを行っています。

完成予定年度

 平成37年度

現在の状況

大根川現在の状況写真です

河川環境への配慮

 大根川では、有明海による干満の影響により感潮域が形成され、多くの動植物が生息しています。
 堤内地にはクリークが張り巡らされ、河川と用水路でつながれており様々な水生生物にとって多様性のある生息環境が形成されています。
大根川の計画標準断面図です

県土整備事務所からのお願い

工事中は、工事車両の通行が多くなる等、周辺の皆様にはご迷惑をおかけします。工事車両には徐行運転等を徹底するなどし、できるだけ騒音・振動等が出ないように努めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。