ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 消費生活 > 福岡県消費生活センター > 消費生活トラブル注意報!! 第12号 2015年6月

消費生活トラブル注意報!! 第12号 2015年6月

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月23日更新

スマホでのワンクリック請求の新しい手口に気をつけよう! ・・・福岡市消費生活センター

相談事例

 スマートフォンで画像サイトを見ようとして、年齢認証をタップしたら、会員登録の表示がされた。会員登録をするつもりはなかったが、ポップアップが表示され、「OK」を押すしかなかった。自動的に電話発信の確認画面が現れ、発信をしてしまい、相手には何も答えずに電話を切った。
 電話番号を知られており、今後お金の請求があるのではないかと心配である。

アドバイス

  • 『画像サイトを見ていたら、いきなり会員登録の画面となり、登録料の請求をされ、解約のために表示されてある電話番号に連絡をすると解約料を請求された。』という相談は、従来からもありましたが、最近になって、登録完了画面の出現後に「186」で始まる電話番号の発信画面が自動的に現れ、利用者が非通知設定をしていても、電話番号が勝手に通知されてしまうという、より悪質な手口が増えてきています。
  • 自動的にポップアップ画面が表示され、自動発信されようとした場合でも、ホームボタンを押してホーム画面を表示させ、「設定」ボタンから使用しているブラウザの閲覧履歴の消去をすることによって自動発信の画面を消去できます。
  • もし発信してしまった後に、発信先の電話番号や、知らない電話番号から電話がかかってきても出ないようにしましょう。またお金を請求されたとしても、契約は成立していないので、お金を払う必要もありません。業者には絶対に連絡を取らず、不安に思った場合には、お住まいの消費生活センターに相談しましょう。

関連する情報

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。