ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 子育て支援 > 子育て支援 > 届出保育施設等に対する指導監督要綱の一部改正について

届出保育施設等に対する指導監督要綱の一部改正について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月9日更新

届出保育施設等に対する指導監督要綱の一部改正について

福岡県行政手続条例(平成8年福岡県条例第1号)第37条第4項第8号の規定に基づき、意見公募手続を実施しないで届出保育施設等に対する指導監督要綱の一部改正を行ったので、次のとおり公示します。 


1 意見公募手続を実施しなかった理由

 「認可外保育施設に対する指導監督の実施について」(平成13年3月29日雇児発第177号厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知)の一部改正に伴い、当然必要とされる規定の整理を行ったものであり、福岡県行政手続条例第37条第4項第8号に該当するため、同条例に定める意見公募手続を実施しなかったものです。

 

2 届出保育施設等に対する指導監督要綱の一部改正の概要

 (1) 児童福祉法施行規則第49条の2に規定される届出を行う施設の範囲の変更(様式第1号関係)

   ア 雇用する労働者の監護する乳幼児のみの保育を行う施設が届出対象施設となること

   イ 幼稚園併設施設が届出対象施設となること

 (2) 児童福祉法施行規則第49条の5の掲示事項の追加(様式第1号、別紙1関係) 

   ア 提供するサービス及び利用料に変更が生じたことがある場合にあっては直近のものの内容及び理由の追加

   イ 設置者及び職員に対する研修の受講状況の追加

    ※ 児童福祉法第6条の3第11項に規定する業務を目的とする施設又は1日に保育する乳幼児の数が5人以下の施設に限る。

   ウ 保育する乳幼児に関して契約している保険の種類、保険事故及び保険金額の追加

   エ 提携している医療機関の名称、所在地及び提携内容の追加

   オ 緊急時等における対応方法の追加

   カ 非常災害対策の追加

   キ 虐待の防止のための措置に関する事項の追加

 

3 施行日

 令和元年12月1日

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)