ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 農業 > 普及指導センター情報 > 県北ブロック4Hクラブ合同視察研修会が開催されました

県北ブロック4Hクラブ合同視察研修会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月9日更新

地域の垣根を越えた農業青年の繋がり

 令和元年8月21日(水曜日)、県北ブロック4Hクラブ合同視察研修会(主催:田川地区農業青年クラブ連絡協議会)が開催されました。
 この研修会は、直鞍地区・嘉穂地区・京築地区・田川地区の4Hクラブ員の交流を深めることを目的として今年度初めて開催され、当日は各地区4Hクラブ員15名と普及指導センター職員7名のあわせて22名が出席しました。
 研修は意見交換と視察研修の2部構成で行われ、意見交換では田川普及指導センター研修室にて、各4Hクラブ会長からそれぞれの活動紹介と、活動資金や新規クラブ員勧誘について情報交換を行いました。視察研修は(株)レインボーファーム(田川市:ミニトマト、米麦大豆栽培)と、鈴木農園(大任町:コマツナ栽培)の2か所に受け入れていただき、GAPの取組や雇用型経営についてお話しいただきました。
 参加したクラブ員からは、「普段は見られない他の経営体の活動を見ることができて刺激になった。」「他の地区の4Hクラブの活動を知ることが出来たので、今後のクラブ活動の参考としていきたい。」といった感想が聞かれました。
 これからも、普及指導センターは地域で頑張る若手農業者を支援していきます。

視察研修の様子
視察研修の様子2

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。