ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 農業 > 普及指導センター情報 > 第51回田川地域農業振興協議会総会が開催されました

第51回田川地域農業振興協議会総会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月28日更新

本年度の農業振興に関する活動計画を承認

 田川地域の市町村、農業委員会、農協、酪農協、農業共済組合、飯塚農林事務所、北部家畜保健衛生所および田川普及指導センターから構成される田川地域農業振興協議会は、令和元年7月22日(月曜日)に田川市民会館にて第51回となる総会を開催しました。
 同協議会は、田川地域の農業振興および農業所得の向上を目的として、昭和44年に設立され、関係機関連携のもと様々な活動に取り組んでいます。また、活動の基本方針となる「田川地域農業振興計画」を昭和47年に策定して以来、農業をめぐる諸情勢の変化に対応すべく改定を重ね、現在は第5次振興計画に基づく活動を行っています。
 当日は会長である田川市長を議長として議事が進行され、事務局、総合担い手部会、土地利用型部会、園芸畜産部会から提案された平成30年度活動実績および令和元年度活動計画が、いくつかの質疑応答を経て原案通り承認されました。その結果、本年度の主な活動方針である「多様な担い手の育成支援」「食育・地産地消の推進」(以上、総合担い手部会)、「土地利用型作物の収量・品質向上、担い手の経営・法人化支援」「三階建て地域営農システムの構築」(以上、土地利用型部会)、「安全安心な農産物生産の推進」「高品質な農産物の安定的な生産の推進」(以上、園芸畜産部会)に基づき、各種研修会や技術実証展示ほ等が実施されることになりました。
 普及指導センターは、協議会の中心的役割を担いながら、承認された本年度事業が計画どおり且つ有効的に実施されるよう取り組みます。

総会のようす

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。