ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 農業 > 普及指導センター情報 > No.22農業経営を財務から考えよう

No.22農業経営を財務から考えよう

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月16日更新

田川地域農業経営研修会を開催

 平成30年1月31日に田川市民会館にて田川地域農業経営研修会を開催しました。この研修会は田川地域農業振興協議会総合担い手部会(構成:田川市郡の市町村、JAたがわ、筑豊農業共済組合、田川普及指導センター)が主催し、農家が農業経営を行う上で、雇用に関する知識習得や労務・経営管理能力の向上を目指してもらおうと毎年開催しています。
 今回の研修は、京都在住の原田公認会計士・税理士事務所、株式会社就農・離農コンサルティング代表取締役である原田佑嗣氏から、「財務から考える農業経営~雇用導入に向けて」と題し、ご講演いただきました。
 法人と個人事業主との違いや税負担等から法人化のタイミングについてわかりやすく説明を受けました。何よりも雇用導入、法人化を検討するには、財務状況の把握が欠かせず、貸借対照表、損益計算書等の財務諸表をきちんと作成する必要があることがわかりました。また、キャッシュフロー分析も併せて行い、投資が可能かを判断することも学ぶことができました。研修会後のアンケート調査の結果では「理解できた」、「参考になった」との声が大多数で、法人化や投資のタイミング、判断についてわかりやすい説明でとてもよかったとの評価をいただきました。
 普及指導センターでは、引き続き、農業者の経営改善のために様々な方面から支援を行っていきます。

熱心に講演を聞く参加者たち
キャッシュフロー分析の説明をする講師

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。