ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 防災・国民保護 > 消防 > 消防広域化重点地域の指定について

消防広域化重点地域の指定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月31日更新

消防広域化重点地域の指定について

1 指定した地域

 久留米広域消防本部、大川市消防本部

(管轄市町村は、久留米市、大川市、小郡市、うきは市、大刀洗町、大木町の4市2町)

2 指定した理由

 大川市消防本部は、「消防の広域化に関する基本指針」において可能な限り指定することが望ましいとされている特定小規模消防本部に該当し、今後、十分な消防防災体制が確保できないおそれがある市町村であると認められるため。

 また、両本部の管轄区域4市2町は、各市町長からなる消防広域化推進協議会を設置して平成29年8月から消防広域化にかかる協議を開始しており、広域化の機運が高いと認められるため。

3 指定日

 平成30年11月5日

 

4 県の支援

 当該地域の消防の広域化が着実に進むよう、次の事項について支援してまいります。

(1) 対象地域からの求めに応じた協議の場へのオブザーバー参加、助言

(2) 関係市町村間の必要な調整

(3) 国からの情報の提供、国との連絡調整

◎「消防広域化重点地域」について

 広域化対象市町村の組合せを構成する市町村からなる地域のうち、広域化の取組を先行して重点的に取り組む必要があるものとして次に該当すると認めるものを都道府県知事が指定し、国・都道府県の支援を集中的に実施する。

(1) 今後、十分な消防防災体制が確保できないおそれがある市町村を含む地域

(2) 広域化の気運が高い地域

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。