ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 廃棄物・リサイクル > リサイクル・ごみ減量 > 福岡県「食品ロス削減」ポスターコンテスト入賞作品が決定しました

福岡県「食品ロス削減」ポスターコンテスト入賞作品が決定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月18日更新

  日本国内では、世界全体の食料援助量の約2倍に相当する、年間約621万トンもの食品ロスが発生しています。

 福岡県では、今年度から、「食品ロス削減」をテーマに、県内の小中高校生を対象にポスターコンテストを実施しました。

 今回、高校生部門を除く各部門に、合計121点の応募があり、小学校低学年の部・高学年の部、中学生の部の3部門で審査した結果、金賞3作品、銀賞3作品、銅賞3作品、佳作6作品、企業賞5作品の合計20作品を入賞作品に決定しました。

 入賞作品は、県庁1階ロビーをはじめ県内7箇所で展示します。

 いずれも「食品ロス削減」の重要性を訴えかける魅力的な作品です。どうぞご覧ください。

 

 

 食品ロスとは

売れ残りや期限切れの食品、食べ残しなど、本来食べられたはずの、あるいはまだ食べられるのに捨てられてしまう食品のこと。日本では、全国民がおにぎり1~2個分を毎日捨てているくらいの量が発生しています。

 

 金賞作品

   (小学校低学年の部)      (小学校高学年の部)       (中学生の部) 

女の子が残さず食べて笑顔でアピール      食べられるのに捨ててしまっていることについて考えさせる様なポスター      生産、調理、小売の各段階で食品ロスが発生していることを表現したポスター           

                                          

1 審査講評(総評)

福岡県「食品ロス削減」ポスターコンテストにおいて栄えある賞に選ばれたみなさん、本当におめでとうございます。

 第1回目となる記念すべき本年度に、総数121点の応募があり、どの作品を見ても一所懸命に制作しようと努力したことが感じられ、大変うれしく思いました。また、食べられるのに捨てられてしまう食品、いわゆる「食品ロス」の削減について、自分の生活体験から具体的な方策を考えたり、捨てられてしまう食品や生産者等の気持ちまで思いを巡らせたりした作品が多く、みなさんの意識の高さを感じることができました。

それでは今回、審査にあたって本コンテストに見られた特徴を3点述べます。

1点目は、今回のテーマである「食品ロス」の削減の重要性を伝えるために、自分ならではの先進的な発想によって表現された作品が多かったことです。例えば、「食べ残しをしないようにしよう」ということを伝えたい作品では、料理のお皿やお茶碗をきれいにすることや、まだ食べられるのにゴミ箱に捨てられていく食物の寂しさを発想・構想しているものがよくみられました。特に中学生の部では、本コンテストの要領に記載されていた、賞味期限や消費期限との違い、「食品ロス」の年間総量などの具体的な事実をヒントにして、生徒自ら発想・構想した魅力的な作品が多くありました。

2点目は、効果的なコピー(文案)や対象にユーモアを盛り込んだものが目を引いたことです。今回のテーマから連想される言葉をつなぎ、見る者の目にとまるような工夫をしていました。例えば、完食と感謝の意を「KAN(完)(感)」でつないだり、621万トンのトンとキャラクターの「豚(トン)」でかけたりするなど、人の心をひきつけてイメージを広げさせてくれました。

3点目は、制作において、画材の特性を生かし、見通しをもって丁寧に仕上げられた作品が多くみられたことです。文字の色ではキーワードとなる部分のみ目立つよう変化をつけたり、文字の配置や大きさのバランスに気を付けて描いたりするなど、学校で身に付けたことをよく発揮していました。また、小学校低学年、高学年、中学生と、それぞれの学年に応じた技能や見方・考え方も作品から見て取れました。

ポスター制作全体を通して、児童・生徒の見方・考え方を大切にし、作品完成に至るまでご指導いただいた先生や保護者の方々のご努力に敬意を表します。

 

最後に、応募した児童・生徒の皆さんが本コンテストへの応募を通して、「食品ロス」の削減に向けて自分たちにできることを実践することと、このポスターを鑑賞することで、県民のみなさまの「食品ロス」の削減に対する意識が向上し、よりよい環境を未来につなげていくことを祈念申し上げます。

2 入賞作品

  各部門の応募数及び入賞数は下記のとおりです。

 

部門応募数金賞銀賞銅賞佳作企業賞
小学校低学年の部91112 5
小学校高学年の部151112 5
中学生の部971112510
高校生の部0 
合計1213336520

 

3 入賞者

金賞

  • 小学校低学年の部

    新宮町立新宮北小学校 1年生 南波 ひなた(なんば ひなた) さん

  • 小学校高学年の部

    水巻町立伊左座小学校 6年生 永見 駿典(ながみ しゅんすけ) さん

  •  中学生の部

    志免町立志免中学校 1年生 石橋 孝汰(いしばし こうた) さん

銀賞

  •  小学校低学年の部

     新宮町立新宮北小学校 3年生 野口 聡大(のぐち そうた) さん

  •  小学校高学年の部

          大牟田市立倉永小学校 6年生 森田 麻衣子(もりた まいこ) さん

  •  中学生の部

          志免町立志免中学校 2年生 白水 竜矢(しろみず たつや) さん

銅賞

  •  小学校低学年の部

     水巻町立伊左座小学校 3年生 蛙田 空良(かいだ そら) さん

  •  小学校高学年の部

          春日市立春日東小学校 4年生 有馬 加恩(ありま かおん) さん

  •  中学生の部

          春日市立春日南中学校 2年生 広瀬 奈々(ひろせ なな) さん

 佳作  

  •  小学校低学年の部

     水巻町立伊左座小学校 2年生 野副 智葵(のぞえ ともき) さん

     水巻町立伊左座小学校 1年生 安部 理人(あべ りいと) さん

  •  小学校高学年の部

     水巻町立伊左座小学校 6年生 吉村 雪愛(よしむら せつな) さん

     水巻町立伊左座小学校 4年生 大池 暁士(おおいけ あきと) さん

  •  中学生の部

     太宰府市立学業院中学校 1年生 麻澤 寿里菜(あさざわ じゅりな) さん

     川崎町立池尻中学校 2年生 岩崎 成(いわさき なる) さん

企業賞

  •  イオン九州賞

     春日市立春日南中学校 2年生 吉満 帆乃佳(よしみつ ほのか) さん

  •  マックスバリュ九州賞

     志免町立志免中学校 2年生 田代 光市郎(たしろ こういちろう) さん

     春日市立春日南中学校 2年生 村崎 結菜(むらざき ゆうな) さん

  •  福留ハム賞

     川崎町立池尻中学校 2年生 吉川 いづみ(よしかわ いづみ) さん

  •  福岡県旅館ホテル生活衛生同業組合賞

     春日市立春日南中学校 2年生 穴見 和子(あなみ わこ) さん

4 展示

   入賞作品を下記の日程、場所で展示します。

  • 福岡県庁1階ロビー 

住所:福岡市博多区東公園7-7

期間:平成29年11月20日(月曜日)9時 ~30日(木曜日)15時まで(ただし土日祝日を除く)

 

  • アクロス福岡1階コミュニケーションエリア

住所:福岡市中央区天神1-1-1

期間:平成30年1月15日(月曜日)10時 ~28日(日曜日)16時まで

        開館時間:10時~18時

  • イオン九州

 

店舗名住所展示期間
イオン大牟田店

大牟田市岬町3―4

平成30年2月 9日(金曜日)から

平成30年2月12日(月曜日)まで
イオン八幡東店

北九州市八幡東区東田3-2-102

平成30年2月16日(金曜日)から

平成30年2月19日(月曜日)まで
イオンモール香椎浜店

福岡市東区香椎浜3-12-1

平成30年2月23日(金曜日)から

平成30年2月26日(月曜日)まで
イオン穂波ショッピングセンター

飯塚市枝国長浦666-48

平成30年3月  2日(金曜日)から

平成30年3月  5日(月曜日)まで

   ※ 展示する作品については、会場によって異なる可能性があります。 

  • ソラリアターミナルビル1階 ソラリアパークサイドギャラリー

住所:福岡市中央区天神2-11-3(福岡三越横警固公園側の通路)

期間:平成30年3月16日(金曜日)~31日(土曜日)19時まで

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)