ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 労働者保護 > 労働相談 > 労働相談を行っています

労働相談を行っています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新
福岡県筑後労働者支援事務所では、労働相談を行っています。
突然解雇された。賃金が支払われない。年休を取らせてもらえない。いじめやセクハラを受けている。
このような職場でのトラブル解決をお手伝いしています。
また、労使間の紛争の予防や早期解決のために、労使双方に対して適切な助言・指導も行っています。
面談、電話による相談のほか、電子メールによる相談受付も行っています。

相談日等について

相談は無料です。
秘密は厳守しますので、安心してご相談ください。

定例相談

 電話又は来所にて相談を行っています。

  • 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)
  • 8時30分から17時15分
  • 住所 久留米市合川町1642-1久留米総合庁舎1階
  • 電話 0942-30-1034

 筑後労働者支援事務所のアクセスはこちら

夜間電話相談

 毎週水曜日は、定例相談に引き続き20時まで電話相談を行っています。
 (水曜日が休日の場合は翌日実施)

  • 電話 0942-30-1034

メール相談

 メールでも相談を受け付けます。
 メール相談の回答は電話で行い、メールでの回答は行いません。

出張相談

 事前予約制で出張相談を行っています。

  • 場所   大牟田総合庁舎1階(大牟田市小浜町24-1)
  • 相談日  月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)
  • 時間   10時から15時の間で日時を調整して決めます。
  • 予約   0942-30-1034(久留米総合庁舎内の筑後労働者支援事務所で受けています)

あっせん

 アドバイスだけでは自主的な解決が図られない場合は、労働者と使用者の間に立って意見の調整を図る「あっせん」を行い、個別労使紛争の早期解決を支援します。
 労使どちらからの相談に対しても公平に対応します。

  • あっせんとは
    労働者個人と使用者との労働関係のトラブル、いわゆる「個別労使紛争」において、自主的な解決が難しい場合に、労働者支援事務所の職員(事案の内容に応じて労働委員会委員)が、当事者双方の間に立って意見の調整を図り、紛争の早期解決をします。
  • あっせん申請の受付窓口
    労働者支援事務所(労働委員会委員によるあっせんの相談を含む。)
  • 労働委員会委員によるあっせん
    専門的知見に基づく判断を要する事案や、当事者が委員によるあっせんを希望し、委員によるあっせんによって迅速かつ的確な解決が見込まれる事案などに該当する場合には、労働委員会委員によるあっせんを行います。
      
    (注)労働委員会委員:公益委員(大学教授や弁護士など)、労働者委員(労働団体役員など)、使用者委員(使用者団体役員など) 各1名の三者で構成

 

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。