ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 生活環境 > 水質 > 平成29年度全国水生生物調査について

平成29年度全国水生生物調査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月23日更新

平成29年度全国水生生物調査を実施します!!

 全国水生生物調査は、身近な自然とふれあうことで、環境問題への関心を高めるとともに広く水環境保全の普及啓発を図ることを目的に、昭和59年度から環境省及び国土交通省が実施しているものです。
 どなたでも参加できますので、興味のある方は是非ご参加下さい。

調査の様子

<川の生きものを探している写真です>

調査風景

<川の生き物の名前を調べている写真です>

 

名前を調べる様子

<ヘビトンボの写真です>

ヘビトンボ

<カワゲラの写真です>

カワゲラ

 

参加対象

県内の小・中・高校生、こどもエコクラブ 、一般の方(団体、個人)で調査結果を報告できる方(団体)
(注意)他県の方は、各県の担当窓口にお尋ね下さい。

調査期間

平成29年6月から9月まで

調査場所

県内の身近な川(国土交通省管轄の一級河川は除く)

調査の流れ

 (1) 「(別紙1)【福岡県】調査団体情報調査票」を記入し、担当窓口に提出(Fax、e-mail、郵送、持参)。
 (2) 県(または市)から、テキスト「「川の生きものを調べよう」を受け取る。
 (3) 各団体等で、テキストに基づき、川の生きものを調査する。
     (注意)「水辺の安全管理」を参考に、事故のないよう十分注意してください。
 (4) 調査結果を「(別紙2)【福岡県】全国水生生物調査結果集計用紙」に記入し、担当窓口に提出(Fax、e-mail、郵送、持参)。
     (注意)調査結果については、「水生生物調査支援情報システム」を利用した「オンライン報告」(インターネットを利用した報告)も出来ます。
      オンライン報告希望者には、県から「ユーザID」と「パスワード」を発行しますので、「調査団体情報調査票」の「インターネットを利用して登録する」にチェックして下さい。

調査結果の報告期限

 (1) 「(別紙2)【福岡県】全国水生生物調査結果集計用紙」を担当窓口に提出する場合
     平成29年10月27日(金曜日)までに、提出して下さい。
 (2) 「水生生物調査支援情報システム」を利用して「オンライン報告」をする場合
     平成29年11月10日(金曜日)までに、「情報システム」に入力して下さい。

実施要領、担当窓口、各種様式、水辺の安全管理について

調査用テキスト及び調査用下敷き

テキスト及び下敷きは、環境省から入手次第、発送しますが、その間に必要な場合はダウンロードしてご利用下さい。

 (1) 調査用テキストは「全国水生生物調査」調査用テキストのページ(新しいウインドウで開きます。)からダウンロード出来ます。
 (2) 調査用下敷きは、次のPDFファイルをダウンロードして下さい。

関連情報掲載サイト

 (1)  「全国水生生物調査」トップページ(環境省ホームページ)(新しいウィンドウで開きます)。

    「全国水生生物調査」について、詳しくご覧いただけます。
           また、調査結果を「オンライン報告」する場合も、このサイトから入力いただきます。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)