ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 教育 > 高校教育 > 5 各中高一貫教育校の整備計画 <福岡地区中高一貫教育校>

5 各中高一貫教育校の整備計画 <福岡地区中高一貫教育校>

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月10日更新

<福岡地区中高一貫教育校>

(1)整備対象校

 宗像高等学校

(2)設置形態

 併設型中高一貫教育校(県立中学校と県立高等学校の併設)

(3)設置の基本理念

 宗像高等学校における、「質実剛健、自彊不息(じきょうやまず)」の校訓の下、これまでの自学の精神を重視した教育を充実・発展させるとともに、自主性と意欲を育み、次世代をリードする資質を身に付けさせ、グローバル社会をたくましく生き抜く人物の育成を目指す。

 特に、地域の産業や文化遺産等を活用した体験的な学習を取り入れるとともに、近隣大学との連携や異文化交流を通じて豊かな国際性を身に付ける教育を展開する。

(4)開校年度

 平成27年度入学生から県立中学校の募集を開始する。

 県立中学校の学校名については、平成26年度に決定する。

(5)設置場所

 現宗像高等学校の校地(宗像市)とする。

(6)入学定員・学科構成

 県立中学校の入学定員については80名とし、入学者決定方法については、平成26年5月下旬頃に公表する予定である。

 宗像高等学校の入学定員については、宗像高等学校のある第4学区の中学校卒業見込み者数等を踏まえ、前年度に決定する。

 なお、宗像高等学校の学科構成については、現行どおり普通科とし、県立中学校卒業後は普通科に進学する。

(7)通学区域

 県立中学校については、県内全域とする。

 宗像高等学校については、現行どおり(※)とする。

 ※ 第4学区(宗像市、福津市、糟屋郡、古賀市及び福岡市の一部)、芦屋町、岡垣町及び遠賀町

(8)教育活動の特色

中学校

高等学校

中1

中2

中3

高1

高2

高3

前期(発見)

中期(充実)

後期(飛躍)

基本的な生活習慣と学習スタイルを身につける学問探究・進路選択の基礎を作る徹底した進路指導で高い志の実現に挑戦する

 中学校と高等学校の円滑な接続及び心身の発達段階の観点から6年間を2年ずつ「前期」、「中期」、「後期」の3期に分け、それぞれを「発見」、「充実」、「飛躍」の段階と位置付け、6年間を通した系統的な学習により、基礎・基本を確実に定着させ、学力の向上を図る。

 英語や漢字の各種検定試験の活用や、弁論・ディベートなどの各種コンテストの実施により、言語能力及びコミュニケーション能力を向上させるとともに、地元で開催される青少年国際会議への参加など様々な分野での体験活動や交流活動などを豊富に取り入れることで、生徒自らが自分を「発見・充実・飛躍」させ、自らの未来を切り拓く能力を身に付けることができる教育を推進する。

 なお、教育課程に位置付けられた土曜授業を実施し、開かれた学校づくりを推進する。

 

 また、総合的な学習の時間において、6年間を通して以下の3つのプログラムを活動の柱とし、グローバル社会をたくましく生き抜く人物の育成を目指した教育活動を展開する。

プログラム名

内容

体験活動 農水産業や「宗像・沖ノ島と関連遺産群」をはじめとする歴史・文化遺産の現地学習体験による豊かな人間性やコミュニケーションスキルの育成
英語スキルアップ 留学生との交流、国内語学研修及び海外交流研修等による、異文化理解及び実践的な英語スキルの育成
キャリアプランニング 職場体験活動等による学ぶこと・働くことの意義や自らの将来設計を考え選択し、行動する能力の育成

(9)中高一貫教育校への移行の手順

※ 下の図は、移行の状況を年度ごとに示したものであり、実際の学級数を表すものではない。

 中高一貫教育校への移行の手順(宗像高校)

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。