ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県土づくり・地域振興 > 交通基盤 > 道路 > 災害対策基本法に基づく指定道路区間の指定について

災害対策基本法に基づく指定道路区間の指定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月21日更新

 梅雨前線豪雨により、道路の通行が遮断されているため、緊急通行車両の通行を確保することを目的として、災害対策基本法第76条の6第1項の規定に基づき、下記の区間を21日17時に指定しました。その他継続区間とともに、引き続き道路啓開作業を実施し、必要に応じて放置車両や立ち往生車両の移動を行います。

 

 記

 

番号路線名指定する区間

延長

(km)

備考
県道八女香春線朝倉市杷木池田地先から朝倉市杷木赤谷地先まで7.5継続
県道八女香春線朝倉郡東峰村大字宝珠山地先から朝倉郡東峰村大字宝珠山地先まで8.8継続
県道安谷赤谷線朝倉市佐田地先から朝倉市杷木赤谷地先まで11.5継続
県道朝倉小石原線朝倉市須川地先から朝倉市佐田地先まで8.5継続
県道甘木吉井線朝倉市黒川地先から朝倉市杷木志波地先まで4.5新規

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)