ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政基本情報 > 市町村行財政 > 市町村財政 > 歳出比較分析表(平成18年度から21年度)

歳出比較分析表(平成18年度から21年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月21日更新
 歳出比較分析表は、経常収支比率や人口1人当たり決算額により、団体間で容易に歳出比較を行うため、各市町村において自己分析したものです。
 歳出に係る自己分析のほか、類似団体と比較した(1)経常収支比率の分析、(2)人件費及び人件費に準ずる費用の分析、(3)公債費及び公債費に準ずる費用の分析、(4)普通建設事業費の分析の構成となっています。
 各年度における政令指定都市を除く県内市町村の歳出比較分析表は下記のとおりです。

 ※ なお、平成22年度以降については、財政状況資料集に統合されました。(財政状況資料集はこちらをご覧ください。)

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。