ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 教育 > 高校教育 > 学校統合に関する留意事項

学校統合に関する留意事項

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月2日更新

1 学校統合の実施の手順

 学校統合による新高校の設置に当たっては、開校年度に、再編成対象校を全て募集停止とし、新たな名称の新高校の募集を開始する。
 そのため、以下のとおり、開校後2年間(平成15から16年度)は、新高校と再編成対象校とが同一校地内に併存した状態となり、平成17年度に、新高校への再編成が完成する。

<進行図> A、B、Cの3校を統合し、C高校の校地に新高校を設置する場合

再編成の進行図です

2 再編成対象校への配慮事項

 平成14年度以前に再編成対象校に入学した生徒については、平成15~16年度の間、入学した高等学校に、場所、名称ともに変更することなく引き続き在籍し、従前の学科において当該学科の教育課程を履修することを原則とする。
 この期間については、引き続き、在籍する生徒の学習希望や進路希望等に適切に対応していくことが必要であることから、それぞれの学校における適正な教育活動及び学校運営を確保していくための支援を行うとともに、再編成対象校間、又は新高校との合同の教育活動を可能とするなど、学校や生徒・保護者の意向、及び地理的条件や教育内容、指導体制、施設設備の状況等に応じた適切な措置を講ずるものとする。

〈適切な教育活動を確保するための方策例〉

(1)複数校合同による学校行事(卒業式、体育会、文化祭等)の実施

(2)複数校合同による部活動(対外試合を含む。)の実施

(3)新高校における特色ある科目の受講(学校間連携による単位認定)

(4)新高校において整備された施設設備の供用

(5)各学校の教育課程を適切に実施するための効果的な教職員配置(人的支援)

(6)各学校における主要教科について、定数措置による適正な教育の確保(教職員の複数校兼任等を含む。)    等

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。