ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ラグビーワールドカップ2019日本大会プール組分け抽選会

ラグビーワールドカップ2019日本大会プール組分け抽選会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月11日更新

 5月10日、小川知事は京都市の京都迎賓館で開催されたラグビーワールドカップ2019日本大会プール組分け抽選会に参加しました。予選の組み合わせは、決勝トーナメントに勝ち進む上で大変重要なものです。日本代表はプールAに入り、アイルランド、スコットランド、ヨーロッパ地区予選1位、ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ勝者と予選を戦うことになりました。

 抽選会に先駆け、9日夜に開催された前夜レセプションにおいて、知事はワールドラグビーのボーモント会長や公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会の御手洗会長ほか、大会関係者に開催地としての福岡の魅力をアピールしました。

 また、10日には、関西ラグビー発祥の地とされる糺(ただす)の森がある下鴨神社を参拝し大会成功を祈願するとともに、蹴鞠を視察。そして、京都市内で行われた開催自治体協議会に幹事長として参加しました。

 本大会まであと2年。今年9月には大会スケジュールが決定し、県内開催の対戦カードや日程が発表されることになっています。


【前夜レセプション】

WR2 mitarai

(写真左)ワールドラグビーのボーモント会長と知事

(写真右)(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会の御手洗会長と知事

okamura kagami

(写真左)(公財)日本ラグビーフットボール協会岡村会長と知事

(写真右)鏡割りの様子


【京都・下鴨神社での大会成功祈願および蹴鞠の視察】

ema simokamo

(写真)関係者の皆さんと絵馬で大会成功を祈願

 kemari

(写真右)蹴鞠の視察


【ラグビーワールドカップ2019開催自治体協議会】

kyougikai kyougikai2

(写真)会議の様子


【ラグビーワールドカップ2019プール組分け抽選会】

PD PD2

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。