ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > 三菱地所株式会社からラグビーボールが贈呈されました

三菱地所株式会社からラグビーボールが贈呈されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月14日更新

 11月14日、ラグビーワールドカップ2019オフィシャルスポンサーである三菱地所株式会社の吉田執行役社長から、県内の全小学校に寄贈するため、ラグビーボールが贈呈されました。

 ラグビーボールを受け取った小川知事は、「大会の成功と同時に、県内のラグビー人口を増やしていくことや競技力を上げること、九州あるいはアジア全体でラグビーのプレイヤーやファンを増やしていくことが大事です。今回ボールを贈呈いただいたことは、ラグビーに子どもたちが慣れ親しみ、裾野を広げていくことにつながるため、大変嬉しく思います」とあいさつしました。

 寄贈いただいたラグビーボールは、年内には県内の全小学校に配布する予定です。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

贈呈の様子

(写真左から)小川知事、三菱地所株式会社吉田執行役社長

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。