ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ラグビーワールドカップ2019ラッピングバスの運行を開始しました

ラグビーワールドカップ2019ラッピングバスの運行を開始しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月3日更新

 9月3日、ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会は、大会をPRするため、ラグビーワールドカップ2019ラッピングバスの運行を開始しました。

 お披露目式で小川知事は、「福岡県では、博多の森球技場で3試合が行われます。全ての試合を満員にして、福岡県全体をラグビーで大いに盛り上げ、大会を成功させたい。関係の皆さんとしっかりスクラムを組んで、盛り上げていきたいと思っております。みなさん、頑張っていきましょう」と呼びかけました。

あいさつをする知事の写真です
(写真)あいさつする知事

ラッピングバスの前で撮影した集合写真です
(写真)藤永憲一ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会会長(後列左から5番目)ほか関係者の方々と席田幼稚園の皆さん