ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > 丸川珠代オリンピック・パラリンピック担当大臣と九州経済界との意見交換会

丸川珠代オリンピック・パラリンピック担当大臣と九州経済界との意見交換会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月12日更新

 1月12日、丸川珠代(まるかわ たまよ)東京オリンピック・パラリンピック大臣と九州経済界との意見交換会が福岡市で開催されました。

 小川知事は意見交換会において、福岡県そして九州における2020年東京大会への関心の高さや、本県のキャンプ地誘致およびホストタウン、障害者スポーツの取り組みについて紹介するとともに、「2020年の東京大会は、東京で開かれたオリンピック・パラリンピックではなく、全国で開かれたオリンピック・パラリンピック大会だと、全国各地の皆さんが思える大会にしていただきたい。そのために、キャンプ地での交流はもとより、大会で使われる物品に全国各地の特産品や食材を使うといった工夫や、聖火リレーに全国各地の皆さんが参加したと思えるようなコースの検討をしていただきたい」と意見を述べました。

あいさつする知事の写真です
(写真)あいさつする知事

発言する知事と丸川大臣の写真です
(写真)意見交換会で発言する知事と丸川珠代大臣

意見交換会の様子の写真です
(写真)意見交換会の様子

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。