ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 世界遺産 > 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群 > 独立行政法人造幣局から国宝章牌「沖ノ島祭祀の奉献品」が贈呈されました

独立行政法人造幣局から国宝章牌「沖ノ島祭祀の奉献品」が贈呈されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月18日更新

 独立行政法人造幣局は、国宝およびそれに付随する文化財をテーマとして、国宝章碑を製造・販売しています。

 9月17日、同局から「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会へ国宝章牌「沖ノ島祭祀の奉献品」が贈呈されました。

 同章牌を受け取った小川知事は、同局に対してお礼の言葉を述べるとともに、「世界文化遺産に対する人々の関心が高まり、遺産の知名度が広がっていくとともに、資産の価値について人々の理解が進んでいくことを期待したいです。今後も、次の世代にしっかり引き継ぐために、資産にふさわしい形での利活用を進めていきます」とあいさつしました。

あいさつする知事の写真です
(写真)
あいさつする知事

関係者の皆さんとの記念撮影の写真です
(写真左から)知事、
独立行政法人造幣局川嶋理事長、宗像大社葦津宮司

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。