ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「県民への説明要請」の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月4日更新

「県民への説明要請」の実施について

 福岡県では、平成23年4月1日に「特定非営利活動促進法の運用方針」を策定し、NPO法人の説明責任と県民による選択・監視機能の一層の発揮を図るため、「県民への説明要請」としてNPO法人自らが広く県民に対して自主的に説明を行うよう要請しています。

「県民への説明要請」とは

 県民からの情報提供等により、法令に違反していることが疑われる場合や、事業報告書等の法定書類が未提出の場合に、NPO法人の皆様が自主的・自発的に問題解決に取り組んでいただくために、県が定める運用方針に基づいて当該NPO法人の皆様に対して県民に説明を行っていただくことを促すものです。

「県民への説明要請」を実施した法人一覧及び法人から提出された説明文書等について

 「県民への説明要請」を実施した法人から提出された説明文書等の書類は、福岡県NPO・ボランティアセンターのホームページに掲載しています。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。