ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 原爆被爆者 > 平成29年度被爆者二世健診のお知らせ

平成29年度被爆者二世健診のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

原爆被爆者二世の方を対象とした健康診断を下記により実施します。

1 実施期間

平成29年10月1日から平成30年2月28日まで

(注)医療機関によって異なりますので、実施医療機関一覧を参照してください。

2 受診方法

最寄りの実施機関の窓口に二世健診受診の旨を申し出て、検査を受けてください。

(注)事前に予約が必要な医療機関には、あらかじめ電話してください。早めの予約をおすすめします。

3 受診料

無料

(注)精密検査が必要となった場合には自己負担が発生することがあります。

4 検査項目

平成28年度より、希望者は多発性骨髄腫検査が受診できるようになりました。

(1) 視診、問診、聴診、打診及び触診による検査
(2) CRP定量検査
(3) 血球数計算
(4) 血色素検査
(5) 尿検査(ウロビリノーゲン、蛋白、糖、潜血)
(6) 血圧測定
(7) AST検査法、ALT検査法、γ-GTP検査法による肝臓機能検査
(8) ヘモグロビンA1c検査
(9) 血清蛋白分画検査による多発性骨髄腫検査(希望者のみ)
(注)血液採取を伴う検査については、医師が問診等により必要と認めた場合に行います。

(注)多発性骨髄腫については、実施しない医療機関もありますので、希望する方は、下記実施医療機関一覧表で実施の有無を確認した上で。検査を受けてください。

5 実施医療機関

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)