ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 防犯 > 地域防犯活動 > ニセ電話気づかせ隊推進委員会が開催されました

ニセ電話気づかせ隊推進委員会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月26日更新


 ニセ電話気づかせ隊推進委員会は、平成27年度に発足し、ニセ電話詐欺の被害防止のための県民運動を展開してきました。現在、約1万1千500団体、35万1千人の方が、県内各地で気づかせ隊の活動に参加されています。

 7月25日に開催された推進委員会では、これまでの活動において、独自の取り組みを実施している団体、被害を阻止した実績がある団体などに対する表彰や活動事例の発表、ニセ電話気づかせ大使の任命式が行われました。

 推進委員長の小川知事は「受賞された皆さまの事例や手法を大いに参考にし、気づかせ隊全体の活動が、より一層効果的なものになることを願っています。これからも、互いに連携・協力して、見守りや声掛けといったニセ電話詐欺根絶に向けた取り組みを進めていきましょう」とあいさつしました。

 

あいさつの様子
(写真)あいさつする知事

 

表彰状を手渡しする知事
(写真)表彰の様子

任命の様子
(写真右)ニセ電話気づかせ大使に任命されたフリーアナウンサーの川上 政行氏

 

 

集合写真
(写真)表彰を受けられた皆さんと


※新しいウインドウで開きます。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。