ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みあれ祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

 10月1日、宗像大社の秋季大祭「みあれ祭」が宗像市で開催されました。宗像大社の沖津宮(沖ノ島)、中津宮(大島)、辺津宮(宗像市田島)に祭られた三女神が年に一度、辺津宮にそろう神事です。

 みあれ祭懇親会に出席した知事は、谷井宗像市長をはじめとする地元関係者を前に、7月に世界文化遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」について、「何よりも、地元の全ての関係の皆さまの長年にわたるご尽力があって実現したものであり、心からお礼を申し上げます。これからは、この世界の宝を次の世代に守り伝えるとともに、資産の価値の国内外への発信、資産にふさわしい形での地元への活用について、皆さまと知恵を出し合ってやっていきたい」とあいさつしました。 

aisatu 

(写真)あいさつする知事

aisatu2

(写真)懇親会の様子

miaresai

(写真)たくさんの漁船が御座船を囲みがなら行進する「みあれ祭」の様子

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。