ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 教育 > 学校体育・安全・保健給食 > 「社会的課題に対応するための学校給食の活用」事業

「社会的課題に対応するための学校給食の活用」事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月2日更新

「社会的課題に対応するための学校給食の活用」事業

 平成28年度福岡県教育委員会では、文部科学省委託事業である「社会的課題に対応するための学校給食の活用」事業に取り組みました。 
 この事業は、わが国の食をめぐる諸課題に取り組むため、学校給食において、使用する食品の調達方法や大量調理を前提とした調理方法及び調理技術の開発など、業務手順や実施方法等の仕組みを再構築するものです。
 本県では、「地産地消の推進」「伝統的食文化の継承」を研究開発テーマに取り組みました。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)