ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県土づくり・地域振興 > 河川・ダム > 河川の維持・管理 > 戸切川・吉原川・江川の不法係留船の対策を実施しています

戸切川・吉原川・江川の不法係留船の対策を実施しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月1日更新

国土交通省九州地方整備局遠賀川河川事務所及び福岡県北九州県土整備事務所では、不法係留船対策を積極的に図るため、平成22年度に 「遠賀川河口域における不法係留船対策に係る計画 を策定しました。

 

 

この計画に従い、当事務所では、 平成24年度 戸切川 吉原川平成25年度 以降は 江川「 重点的撤去区域 」とし、不法係留船対策を実施しています。

 

 

不法係留の状況写真1 不法係留の状況写真2

 

遠賀川河口域に近年増加してきた不法係留船は、大雨や高潮時に河川の安全な流下を阻害する障害物となり災害をもたらす恐れがあり、また、不法係留船に起因して周辺住民に対する騒音問題やゴミの不法投棄等の被害が発生しています。

これらを改善し、秩序ある水面を確保するために、不法係留船対策を積極的に実施していきます。

 

皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)